北天に赤く光るはガーネット



 えー、正直に申しましょう。玉砕でした(^^;。いや、まぁ、先日の天の川を撮影した時に「んー、コレは苦しいでしょう」というのは気が付いてたんですけどね。
http://blogs.yahoo.co.jp/genyakata/45420676.html

 …で、無謀にも挑戦してみました。IC1396。だって、みーんなコイツを撮影してるんだもん(^^;。ノーマルカメラだって挑戦してみたくなるぢゃないですか。が、かろうじて「あるなー」ぐらいしか抽出できません。そもそも800mmだとほんの一部分しか写らないんだから、無謀もホドホドにしなさいって所でしょうか…。この辺の薄さは、冬の天の川のわし星雲に似てますね。同じような赤い対象でも、モンキー星雲とかだとまだ見られるんですけどねー。
 それでも、無理やり現像してここで紹介してるのは、ガーネットスターの赤さに負けたから。明るさもさることながら、いくら強調処理しても、その赤さが失われることがありません。いやー、お見事。
 ちなみに、このガーネットスターで赤緯が58度ぐらいになるのですが、この辺になると赤道儀が思った方向に動いてくれなくて、導入が結構厳しくなります。でも、同じぐらいの赤緯にあるhxとかだと、なんとかなるんですよね。ここは周りに目立つ星が少ないというのもありますが、それにしても導入には苦労しました…

Canon EOSKissX5 Vixen R200SS+コマコレクター1(800mm F4.0 120sec x4 ISO 6400)
VixenSP赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintoShopPhotoとIrfanViewで調整

☆10月5日追加☆
EOS60D+200mmF2.8で撮影していた画像があったので、こちらもムリヤリ現像&処理してみました(下の写真です)。なんとなく、それっぽく見えなくもないのですが、やっぱり厳しいですね。こうして見ると、EOSKissX5でも、60Dでも赤い星雲の出方はそーんなに差が無いような気がします。

Canon EOS60D SIGMA 70-200mmF2.8EX(200mm F2.8 120sec x4 ISO 6400)
VixenSP赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintoShopPhotoとIrfanViewで調整

関連記事

コメント

No title

UTO
あら~、やっぱりこのクラスの星雲ともなると相当苦しそうですねー。
でも、ノーマルで赤が写るカメラ、羨ましいッス。
EOS40Dもそれとなあくは写るんですが、60Dにしたらもっと写るのカナ~・・

No title

ふにゃ太郎
うーん、IC1396だと、さすがにノーマルデジカメでは分が悪いですかね。
いや、しかし、ノーマル60Dで、びっくりするくらい写してらっしゃるのだから、贅沢は言っこ無しですよ。
これを、星図表と双眼鏡で導入できる技術もスゴイですけどね~。

No title

UTOさんどうも~。色んな人の写真を見ている限りでは、やはりKissX4以降ぐらいのEOSは、比較的赤いのが写るみたいですね。多分7Dでも行けるとは思うのですが、よく分かりません…今度たまご屋さんのを借りて試してみたい…
まだ直接比較はしていませんが、このKissX5より、60Dの方が少し写るような気もします。
どっちみち、この辺になると苦しいのは一緒なんですけどね~(^^;

No title

ふにゃ太郎さんどうも~。さすがにコイツは苦しいみたいですね。画像処理を工夫すれば、もうちょっと抽出できるかもしれませんが、皆さんの画像を見てると、もう、これ以上やる気は起きません(^^;
フィルターを使って、かつ長時間露出をすればもっと描写はできるかもしれませんが、ムリだろうな~(色んな意味で)
この場所は、ケフェウス座が分かって、後はガーネットスターさえ見えれば位置自体は簡単に分かるんですよね。後はファインダーを覗いて、上下逆像と頭の向きがへなちょこ向いて、更に赤道儀の動きで、パニックです(^^;

No title

nam_world
玄さんも導入したあとの構図を取る時に迷ったりするんですね~
いつも一発でビシッっといっちゃってるのかと思っていました^^
私もIC1396の中の象の鼻を撮った時、ガーネットすたーを入れたまでは良かったんですが、たどり着くまで酔っ払いの蛇行運転で大変でした。。IC1396はあまり淡い感じがしていないのは、V3フィルターのおかげなんですね~。

No title

Namさんどうも~。いや、導入後の構図はいつも迷いまくりですよ~。でも、少し考えて「ま、いいか」と、妥協しまくりです(^^;
わが人生に杭あり!(ヲイ
ただ、今回のはその、ガーネットスターを導入するまでがむっちゃ大変でした。入ってしまえば後は楽なんですが…
フィルターはやっぱり欲しいんですが、でもどの道、露出はかけられないので、あっても意味ないんですよね(^^;
あ!そーいえば60Dの200mmで撮影したコイツもあるんだった。処理してみます…
非公開コメント

トラックバック