影の間に 光入れたる 桜かな


 先週の日曜日、雨上がりの滝宮公園に行ってみました。朝まだ少し早かったので人影もまばらでしたが、思っていたよりも多く咲いてい桜はしっかりと待っていてくれました。時間もなかったので一回りしただけですが、なるべく印象的な写真だけにしようと絞ったこともあって、個人的にはそれなりの写真が何枚か撮影できたと思っています。これはその中の一枚。天気は良くなくて日差しもほとんど無かったのですが、その分林のある部分は影が濃くなっていて暗くて、手前の桜がある部分とはすごいコントラストを作っていたのです。「ここだ」と思って色々アングルを変えてみて、枝振りがそれなりに見える所で撮影してみました。背景の黒さを引き立てるためと、桜が白飛びしてしまわないように撮影時はマイナス補正をして、更にレタッチでコントラストを上げています。花の種類によっては背景にもっと色があったほうがいい場合も多いのですが、桜にはこんな黒いのが似合うような気がするのは私だけでしょうか。
Canon EOS30D EF-S17-85mmF4-5.6 IS USM(56mm F5.6 1/160sec ISO 100)

関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック