春の月 並んで光る 風の跡


 今日は春の景色、というか桜と菜の花を求めて出かけてきたのですが、いやー寒かった。というか昨日の低気圧の関係でしょうか。とにかく風が強くて冷たくて、花の写真を撮るにはかなり無謀な一日でした(^^;。おかげで少し風邪気味…。今は結構晴れているので本当なら星を撮りに行きたいのですが、ちょっと考え中。風上のたまご屋さんからは、雲が出ているという話もあるので、はたして出撃するだけの晴れ間があるかどうか…こんな時、家から撮影できる人がつくづくうらやましくなります。
 で、写真は本日の夕方の細い月と木星と金星。木星は14日に金星と並んでたんですが、すでにこんなに離れてしまっているんですね。そのかなり下の方には、月齢1.5ほどの細い月が出ていました。これなら家から撮れる、ということであわててカメラを出してきたのですが、三脚は車に積みっぱなしなので、半手持ち撮影です。こんなのがしょっちゅうなので、三脚をきちんと持ち帰らなきゃね、といつも思うのですが…(^^;
 写真は例によって彩度をぐーっと持ち上げてます。夕焼けを表現したかったので…。

月曜日の夕方には、金星と木星の間に収まった三日月が見えるはずです。晴れれば、ですが(^^;

Canon KissX5 SIGMA17-70mmF2.8-4DC MACRO OS(28mm F4.0 1/3sec ISO 400)

関連記事

コメント

No title

ひめ
コンバンワ[♥óܫò]♡ぁ♪
凄ーい なんて言ったら良いんでしょう
コントラスト 素敵DEA─(σΦдΦ)σ─TH!!
ポチです(*⌒∇⌒*)テヘ♪

No title

mina
夕方から夜に変わるくらいに空みるとなんか神秘的だなって思います^^←自分だけ?ww

No title

ひめさんどうも~。この日は夕焼けの色がいまひとつ、という感じがしなくも無かったのですが、このトワイライトの色合いと、月が光る感じが好きだったりします。今夜も見えるかなー。
ポチ☆、ありがとうございます!

No title

ミナさんどうも~。日没もいい色が出ることがあるのですが、この昼と夜の境目は、やっぱり不思議な藍色になります。この時間帯が、マジックアワーというだけあって、誰もが不思議な感じを受けるんだと思いますよ~。何かが起こりそうで、でも何も起こらない、そんな時間だと思ってます。
非公開コメント

トラックバック