濃く深い 水面を見張る 闇守りか


 水生植物園の比較的大きな池の中、睡蓮の葉の脇に、水蜘蛛がいるのに気が付きました。この蜘蛛はあめんぼうの様に水の上を走ることができるのですが、この時はじっとして動きません。まるで、真っ黒な水面下をじっとにらんで、守っているかの様です。普通に撮影したのでは水面下がぼんやり白くなって、ノイズだらけになってしまいました。しょうがないので、コントラストを目一杯あげてごまかしています。その分、蜘蛛そのものが少々グロテスクになってしまいました。Namさんはじめとして、蜘蛛が苦手な方ごめんなさいねー。

OLYMPUS E-5 ZD50-200mmF2.8-3.5SWD+EC-14(283mm F9.0 1/320sec ISO 250)



数日前にぽるこ・びあんこさんが噂にしていた、EOSのミラーレス機が発表になりましたね。EOS Mですか。リンクはいつものデジカメWatchさん。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20120723_548287.html

思ったより早い発表でしたが、中身は…うーん。マイクロフォーサーズを導入できていない自分にとっては、正直、そんなに魅力は感じないですね。本来なら望遠鏡に取り付けるEOSとして、超軽量な1台になるはずなので、写りさえ行けるなら魅力的な機種になるかもしれませんが、それは、人柱の方のチャレンジを待ちましょう(^^;。発売は9月中旬だし…
デザインを見る限り、「小さなEOS」というよりは、「でっかいIXY」という気がします。ただ、レンズラインナップもまだまだだし、AF性能もどーなのよ、てなとこでしょうから、まだまだですな。EOSのエントリーとしての位置づけということもあるので、あまり高級な機種も期待できないので、数が出て色々バリエーションが増えるまでは手を出しにくそうだなぁ。OM-Dで吹っ切れた感じのするOLYMPUSのミラーレスに比べると、やはりCanonのミラーレスは、ちょっと中途半端な気がします。
Canonよ、何処へ行く…

関連記事

コメント

No title

ひめ
こんばんゎ(o'∀'o)ノ))フリフリ
凄ーい(゜ー゜*)ネッ!
蜘蛛
2本の足を葉っぱにかけ
(✿◕ ‿◕ฺ)ノ))イイね!凸ポチッ
♪(^-^)//""ぱちぱち゚+。(o'д'ノノ゙☆パチパチパチ。+゚

No title

nam_world
ううう、、、、

こんどのやつは浮いてる。。。
何でだ・・・・!とおもったら水蜘蛛ていうんですね。
そもそもこいつは浮くタイプなんですね。
空を飛んだり、地を走ったり、水に浮いたり、、
うーむ・・・巨大化したさいはやはり食われますね^^;

No title

ひめさんどうも~。この蜘蛛、何かをねらってるんですかね。片足だけ葉にかけてるのは、イザと言うとき逃げられるようにしているのかもしれませんね。思っているよりすばしっこいんですよ。これが。

No title

Namさんどうも~。すんませんねぇ、こんなのばっかりで(^^;
…そういえば浮いているようにも見えますね。蜘蛛もいろんなのがいますからねー。時々見かける手のひらサイズのアシダカクモはちょっと遠慮したくなりますが(^^;;
巨大化…しちゃダメです(爆
非公開コメント

トラックバック