梅雨明けを 待たずに青空 見て泣けば


 いやまぁ、泣いてるんじゃなくて、鳴いてるんですが。7月上旬のニイニイゼミです。こいつも曽木の滝で撮影したのですが、この日は梅雨の中休みで、かろうじて晴れてた日です。このまま梅雨明けするのかなー、と思ってたら、まだまだ強力に雨が降った、ってヤツですね(涙
 それにしても夜晴れてくれません。そのくせむちゃくちゃ暑いので、すっきり夏ばてです(^^;。いやもう、ブログの更新でいっぱいいっぱいで、皆様の所に遊びに行く元気も…。え?自分の更新してないで遊びに来い?、いやまぁ、ここの所珍しくネタ写真だけはいっぱいあるんですよ。花火ももう一枚ぐらい紹介したいしなー。

OLYMPUS E-5 ZD50-200mmF2.8-3.5SWD+EC-14(184mm F5.6 1/160sec ISO 125)


そうそう、あんまし晴れないのですが、土曜日はちょっとだけ観望しました。土星とM22と月と…が、お月様は見えているのに小雨が振り出す始末…ひええ、片付けねば…と思って西の空を見たら、何か浮かんでます。なんだありゃー、と思ったら、少し光って見えるソレは、弧を描いて…え?もしかして、これって、虹?。そう、満月過ぎの月が東にあって、小雨が降って…まさに月光による虹が見えていたんです。不思議な感じでした。その時持っていたのはコンパクトカメラだけだったので、撮影はできませんでした(すぐ消えちゃったし、片づけが…)。多分、二度と見られないだろうなー。

関連記事

コメント

No title

ひめ
~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
朝から爽やかな写真気持ちいいです
(ヾノ・∀・`)ナイス

No title

ひめさんおはようございます~。さわやかでしょ(^^;
ニイニイ蝉は、まだ比較的透き通った?声で鳴いてくれるので、朝から聞いてもまだ許せる範囲なんですよね。これが、クマゼミになると「カンベンしてくれ~」になるんですが(^^;
いよいよ立秋、暦の上では秋ですねー。
非公開コメント

トラックバック