色づいた イチョウと空に 足伸ばし


 日曜日の紅葉撮影ひとりツアー、この一枚はほぼ最後に撮影したものですが、非常に印象的だったので先に紹介してしまいましょう(^^;。
 場所は十曽公園。少し日が傾いてきて、もう撮影できる場所がだんだん少なくなってきたな、と思いながら帰路に着きかけた頃でした。とりあえずここにもモミジがあったよなぁ、と思いつつ公園内をうろうろしていると、土手の向こうに見事に色づいたイチョウがあるのを発見しました。実はこの土手、というか半分人工的に作られた丘のようなものなのですが、その丘を半分取り囲むようにイチョウが植えられています。色づいたイチョウを夢中で撮影していて、「ん、もしかしたらこの丘に登ればイチョウを一望できるかな」と思って昇って見たんですね。そしたら傾いた太陽とまさにどんぴしゃ。昇りきって振り返ったら、私の足が超足長おじさんに変貌していました(^^;。こ、これは楽しい!ということで、その長い足を生かして何枚か撮影。今考えれば、足だけでなくて腕とか頭とか、その辺も遊べばよかったかなー、とも思ったのですが、まぁ、これが撮影できただけでもいいでしょう。
 時刻的には本当にピンポイントだったので、まさに偶然に撮影することができた一枚になりました。いや実はここに来るまでに、このツアー(^^;では色々あったんですね。午前中に歩いて選挙に行って(その途中で神社を撮影してます)、帰ってきてあまりの天気の良さに洗濯&布団干しを決行し、ついでに昼飯を済ませたので思いのほか時間がかかり、午後の部に出発できたのが少し遅れたんですね。それもあって次の目的地の曽木の滝に行って見ると、普段は見ることができない駐車場の大渋滞にひっかかり、結局駐車できず。仕方が無いので次点の郡山八幡宮へ行き、更にその足で奥十曽へ。そこでそれなりに撮影できて、ある程度満足した状態でこの十曽公園にさしかかったわけです。まるで、この時間にこの場所に来ることが定められた運命かの様に引き寄せられました。実は、この場所は以前CAPAで入選させてもらった蝶と青空を撮影できた丘でもあります。不思議な縁なのかもしれません。

OLYMPUS E-5 ZD9-18mmF4-5.6(9mm F8.0 1/400sec ISO 200)

関連記事

コメント

No title

****
青空と緑、イチョウの色彩が美しいショットですね~
しかし木々よりも長い足は恐れ入りました!
面白いショットにナイス☆彡

No title

ひめ
【✫◕‿◕b⌒❀ばんわぁ❀⌒d◕‿◕✫】
銀杏 綺麗な色好き・・・
足が超足長おじさんSUGEEEEEE(゚Д゚)EEEEEEEEE!!ー――ィ

空の青
木のグリーン
銀杏の黄色
3色のコントラスト
イイネ♪d('∀'o)―

足が超足長おじさん足
元の短い足に?????戻ったかなニャd(d゚∀`=)♪

ナイス ♬♩♫♪☻(●´∀`●)☺♪♫♩♬

No title

かいなおさんどうも~。ナイスありがとうございます!。この日は透明度がとても高くて、オリンパスブルーもあいまって青空はいい感じになってくれました。この場所では、それにくわえての超足長。いやー、楽しいひと時でした。

No title

ひめさんこんばんはぁ。この場所、この時間は、本当にこの濃い色のコントラストで、しかも他にほぼ人が居ないという、まさに長い足で独り占め~の状態でした。至福のひと時(^^;
で、はたと気がつくと、足元には、元通りの短い足がくっついてました(^^;;

No title

まい(*゚∀゚)ゞデシ!!
私の畑での画像より足長いヽ(`Д´)ノ

No title

まいさんどうも~。畑の…おお!そういえばそんなのもありましたな。…勝った(ニヤリ
非公開コメント

トラックバック