見るほどに 欲しくなるなる 魔のテスト

はい、昨夜の追加分です。トリオ銀河は2分露出のやつ。6枚撮影して4枚使ってますが、今までの基準から言えば、後1枚は使おうと思えば使えてるかも…。露出が短い分、ちょっとコントラストが強めにかかってしまいました。何故か構図もずれちゃってるし、調整は面倒なのでここまで(^^;


Canon EOS60D Vixen R200SS+パラコア(920mm F4.6 120sec x4 ISO 6400)
タカハシ EM200赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopPhotoとIrfanViewで調整

 実は、2月の末にふにゃ太郎さんと色々相談してて、ジーナさんのピリオディックモーションの話と、パラコアの収差の話になりました。ピリオディックモーションは、まだもう少し色々いじってみるつもりなんですが、
 
「それなら、いっそのことEM200にすればー?中古の素のEM200ならそれほどしないヨ。ウチのなら貸してあげるから、一度使ってみる?」
 
との話に。
 まぁ、確かに実力の程を見てみたい気はしてたのですが、あんまり魅せられても…ねぇ(^^;
とりあえず、実力を少し見るだけヨ、というつもりで昨日の夕方、借りに行きました。お告げ(GPV)によると、結構いい天気。日曜日なので無理はできないんですが、基本的な使い方を教わって、バッテリーも借りていつもの関白陣へ出撃です。慣れない赤道儀ということもあって、セッティングには少し時間がかかりました。が、ここで大きな問題が一つ。借りたEM200の三脚は、屈折用(TOA150でも使ってたもんなぁ)でしたので、R200SSを乗せるには少々高いんですね。いやマヂで、アリミゾに乗せるときにR200SSを落っことしそうになりましたよ。あぶなかった(^^;
 極軸をあわせてしまえば、あとは普段のジーナさんとあまり変わるところはありません。背が高いのでファインダーを覗くのに苦労します。と、通常の使い方だと、バランスウェイトも2個はいらなかったかも。目一杯内側に入れてギリギリでした。
 あまり撮影時間も無かったのですが、選んだのはM42としし座のトリオ銀河M65,66。この二つは、何故かガイドがずれることが多く(赤道に近いからだとは思う)、性能を見るにはぴったりだったんですね。M42の方は2分露出で6枚撮影したんですが、まともに写ったのは3枚のみ。いや実は、最初の3枚は光条が6本出まくってるんです…そうです。バーチノフ外し忘れました(T_T。E-PL5で星景写真撮影してたら確認するの忘れてたんですね。まぁ、3枚撮影した所で気が付いてまだよかったかも(^^;
 しし座のトリオ銀河は2分露出を6枚、3分露出も4枚撮影したんですが、とにかく歩留まりはかなりいい感じです7~8割でしょうか。いやもう「マヂ?」ってな性能です。見る人が見れば、ちゃんとオートガイドしなけりゃ、という形になるんでしょうが、この性能ならTNKとしては、まず無敵ですね。新品で買うと値段も無敵なのがなんとも言えませんが(^^;
 
「ん~、この値段なら、P-PECがあるSXPでもソコソコの性能が出るなら、そっちの方が安いよなぁ」
 
…と考えている自分がいます。いやまて、それでも買える値段ぢゃねーだろ。ヾ(゚Д゚ )
 
 
 この日テストをしたのはあと二つ。一つは、パラコアです。去年の春にこれもふにゃ太郎さんとトレードしたものなんですが、どうも性能が出し切れず、お蔵入りしてました。もっと性能が出るはずだ、ということで原因を色々相談したんですが、ふにゃ太郎さんが使っていたのは冷却CCDカメラだったんで、Tリングを接続するためのアダプターが10mmほどの厚みがあるんですね。Tリングそのものも10mmほどあるので、EOSのフラン時バック44mmと合わせると、64mmぐらいになってしまいます。パラコアのバックフォーカスは57mmとのことですから、ちょいと長いんですね。間のアダプターを無しにしてしまえば10mm程短くなるのでいい感じになるはずなんですが、Tネジよりも少し細いため、スカスカしてちゃんと入りません。専用のアダプタを作ってもらおうという話になったんですが、まずは試し、ということでシールテープを巻きつけてムリヤリねじ込んで試してみました。
 結果は既にご覧の通り。少しトリミングはしてますが、ほぼバッチリです。倍率も1.15倍になっているんで被写体は選びますが、ビクセンのコマコレ1よりはいい感じです。これなら使える~。
 実際、撮影結果を見てもガイドがうまく行っている、というのもあるとは思いますが、それ以上に何かシャープな感じがします。以前撮影したのはこの辺。やっぱり、シャープになってる。もしかしたら、これはクセになるかも…
 
 で、もうひとつのテスト。E-PL5の星景撮影です。このカメラの導入に関しては、またそのうちホームページで語るとして(^^;、ノイズが少ないと言われているSONYセンサー&新しいエンジンの実力を拝見、てなわけで今回はKissX5を持ってこず、E-PL5で星景撮影です。が、案の定というなんというか、液晶画面に星がほとんど写りません。かろうじて木星は見えたので、それでピン出し。そもそもフォーサーズ系のレンズはピント位置が分からないので苦労します…

OLYMPUS E-PL5 ZD9-18mmF4-5.6(9mm F4.0 30sec ISO 6400)
 
 結果は、まぁ、ISO6400でこれなら、撮影記録写真としては十分でしょう。掲載画像は縮小してるので分からないんですが、細かい所を見るとそれなりにノイズがあったり、それを除去するためにベットリ塗りつぶしたようになっているのはしかたないとして、星の部分は星としてきちんと写っているし、星そのものの色もそこそこ出ています。赤い領域はあまり写っていないので残念ですが、まぁこんなもんでしょう。比較してみると、ISO3200の方がまだ色は出るようです。とにかく、これなら、明るいレンズでガイド撮影してみるのもいいですねー。そのうちやってみたいと思います。
 
…まてよ、レリーズが無いΣ(゚д゚!!!)ガーン
 実は、帰り際にもう一波乱ありました。来るときは直焦点ワイドアダプターを接眼部に付けてたんですが、パラコアを付けるために2インチアダプタに換えてたんですね。で、その時にワイドアダプターを外して…。帰り際、元に戻そうとしてワイドアダプターが無いことに気が付きました。ナヌ!?。まさかポケットに入れて、色々出し入れしている間に何処かに落としたのか!?と、必至になってあちこち探し回りますがありません。そんなこともあって帰りがすっきり遅くなってしまいました。現地はアスファルトで、一通り探して無かったので、まぁ落としては無いだろう、と言う事で帰って来たんですが、改めて見てみると、パラコア入れてたビニール袋にちゃんと収まってました(^^;;ヤレヤレ
 
関連記事

コメント

No title

ひめ
カッコイイ━━━━!!
素敵だね

ナイス!(^^)/凸!

No title

ふにゃ太郎
以前の画像と比較すると、ピントの問題も少しあるかもしれませんが
かな~~りシャープになっていますね!
パラコア、イイカンジでは無いでしょうか。
うーん、しかし、EM200とR200SS、似合ってますねー(ヲイ

No title

まい(*゚∀゚)ゞデシ!!
で・・・

買っちゃうのですか?

No title

たまご屋
おっ、EM200がきてますか。
こりゃ、半永久的に「借り」とくしかないですな。
画像のほう、ちょっとシャープ系のフィルターがきついのかなとも思いますが、星はシャープですね。調整がうまくいったのかな?

No title

ひめさんどうも~。EM200だけに、(E)でございますね(^^;
ナイスポチありがとうございますー。

No title

ふにゃ太郎さんどうも~。恐らくピントはあまり変わらないはずなんですが、パラコアバックフォーカスが今回はいい感じになっているのか、今までのビクセンコマコレよりいい感じになってます。
後はEM200のガイドが安定しているのも関係しているとは思います。
このトリオはいいかも…

No title

まいさんどうも~
で…

…買えないって(^^;;

No title

たまご屋さんどうも~。EM200、借りてます。
ただ、本体や三脚が大きく重いとか、バッテリーが大変だとか、色々あるので、長期間借りるには色々問題が…(^^;;
画像のシャープネスですが、先週ぐらいからブログ用のは、縮小してからシャープネスをかけてるので、かなり過剰になってたりします。ブログ用にはコレぐらいの方が目だっていいかなー、と(^^;
でも、パラコアはやっぱり良さそうです。もっと早くやっときゃ良かった…
非公開コメント

トラックバック