勉強を してみりゃ楽し OPEC発足

たまには、軽い話なんぞを…(^^;;
 
 昨日第一回勉強会を開催したOPECです。OPECといっても、石油輸出国機構とは一切関係なくて(あたりまえだって)、Oは地元の頭文字、PECはピリオディックエラーコレクション…ではなくて(^^;、「Photo Enjoy Club」の略です。まぁ、地元の頭文字がOなんで、省略名だけが先行した団体ですね。なんか、ここ2年ぐらいでこんなことばっかりやってます。合計4団体立ち上げてますが、ISASPCもその一つですね。他はOECDとか、あとひとつは、とてもここでは書けない様な恥ずかしい名前の団体(中身は恥ずかしくないんですがね)なので省略します(ヲイ
 
 えーと、話が逸れました。で、OPECでは何をしてるんだよー、ということですが、下の写真の通りです。え?分からない?そうですね。それが通常の反応だと思います(^^;
 


 自分がカメラや写真を趣味にしているという話をしていると、そこそこの確率で一眼レフを買った、もしくは買ったんだけどいまひとつ使えていない…という人がいるんですね。そんな人に、基本的なことを覚えてもらって、一緒に楽しい写真を撮れればな~、というわけです。
 私の場合は、カメラのメカが好きでそちらから入っていることもあり、基本的な動作原理や使い方は、ある程度知ってるつもりなんで、その辺を少しでも分かってもらって使いこなしてもらえればな、と思って作った勉強会です。
 
 とりあえず、今回はみんな(といっても、合計4人だけど…)にカメラを持ってきてもらって、基本的な動作原理を学んでもらいました。和室でテーブルを囲んでわいのわいのとやってるんですが、単にカメラを持って説明しただけでは理屈を理解してもらうのに苦労するので、スケッチブックを持ってきて色々書きながら説明していきます。なので、実際にはこの落書きを書きながら説明してるし、口頭での説明量はかなり多くなってます。更に実物カメラを操作しながらなんで、この落書きを使ってるのはごく一部なんですね。
 

 
こんな風に、実戦撮影をしてみながら理解を深めてもらいました。こちらは、ピント練習のための対象。テーブルの上におみやげとレンズを並べてみました。真ん中以外にピントをあわせる!
 
ということで、上の落書きを見て「ああ、なるほど、その辺を教えてるんだな」と思える方は、だいたいカメラのしくみを理解してもらってる人で、一般的にはごく一部の方だと思います。
 
「そ、そんなばかな、俺はこの図でおおよそこんなことなんだな、とは分かるが、いたって普通の人間だぞ!」
 
…そう思われた方は、少し考え方を改めたほうが正解です。一般的な方から見れば、十分カメラマニアな方になります(^^;;
 
で、2時間半ほどうだうだと喋ったんですが、想像以上に受けは良かったみたいで「そ、そうだったのか」と発見してもらった点が結構あったようです。あとは実戦あるのみ!
 
 
とは言っても、今回、予定よりずいぶんと詰め込んじゃったので、次回にはまたおさらいがいるだろうなー、と検討中。目下、絶賛メンバー募集中です。
あ、勉強会の後は、そのまま飲み会に突入したのはいつものパターンで、その辺は予定通り(^^;
関連記事

コメント

No title

UTO
これはまた楽しそうな写真教室ですね!
こうやって手とり足とり教えて貰えれば、すぐに上達しそうですね!!
この写真の次の課題は絞りを絞って奥にもピント出す・・とかでしょうか?

No title

ふにゃ太郎
あ~、ダメだ。一目で何の事かわかっちゃったです。
写真を撮るのも楽しいけれど、同じ趣味の者どうしで
わいわい議論するのもまた楽しいですよね。

No title

かわう
わかるけど断じてマニアじゃありません(笑)

Enjoyってのがいいですね。
数年前、うちの母親が地元のカメラ教室に行ってみたら……まずはフォトショップ買え話はそれからだ、一年でフォトコン入選を目的に行くぞ!って感じのガチなサークルで、あっという間に心が折れてました(笑)

No title

UTOさんどうも~。実はこれ、半分自分の勉強だったりします。初心者の方にカメラのピントや露出のしくみを簡単に理解してもらうには、どんな方法がいいのか、試行錯誤中です。
皆さんの課題としては、どちらかというと絞りを開けて特定のものにピントを置く、というものになります。
一眼(レフ)カメラを買っている皆さんのイメージとしては、「でっかいカメラなら背景のボケた写真が撮れるはず!」というのがあるみたいですね。なので、どちらかというとボケる写真をアドバイスしている形になってます。誰も突っ込んでくれないんですが…(^^;

No title

ふにゃ太郎さんどうも~。今日は色々お世話になりました。(^^v
えーと、分かる方がダメってわけではなくて、世の中では少数派、ということです。「逆光は勝利!」とか言っても通じないのでそのつもりで…(^^;
とりあえず少しでも理解してもらって、うまいこと使って楽しんでもらえればと思ってます。もう少し広がって、その中から天体写真する人が出てくれないかなー。

No title

かわうさんどうも~。あの、ここに来られる星仲間の方は、落書きの内容が分かるどうこう以前の段階で、十分マニアなんで心配いりません(爆
Enjoyは、はっきし言って当て字なんですが、実際楽しみながら適当に、という感じです。中にはPC持ってない方もいるので、後加工はできると便利だよー、というレベルです。
実は、地元の写真サークルにも属しているのですが、そこはとにかく撮ったものを皆で持ち寄って批評して飲んで(飲んで、は一緒ですね…)というサークルなのですが、その「撮って」の段階はクリアしているのが前提なんですね。なので、そっちには誘いにくいなー、ということで、まずは撮るまでの話のできるサークルを作ってしまいました(^^;

No title

****
一瞬石油輸出国機構の話かと(^_^;)
こうやって写真教室をして貰えるなんて羨ましいですよ~
写真仲間はいるのですが全員駆け出しのシロウトばかりで皆で頭抱えてます。
でも試行錯誤しながら覚えて行くのが大事なんですよね。。。がんばろう。。。。

No title

かいなおさんどうも~。えー、そうです。OPECの話です(どっちやねん)
写真教室…いえ、教室といえるようなものではなかったりしますが、せっかく一眼(レフ)を持っているのだから、色々使ってもらって、一緒に楽しもうよ~、という訳です。
どっちにしても、お仲間は大切ですよねー。特に星仲間は貴重です。こちらではふにゃ太郎さんとたまご屋さんに頭が上がりません(^^;
非公開コメント

トラックバック