科学の粋 詰めて飛んでけ イプシロン

あれは確か先週の水曜日だったかと思います。ふにゃ太郎さんから「土曜日、ヒマじゃない?」との話が。

「え?金曜日の夜晴れれば撮影に行くつもりだけど、土曜日は今のところ空いてるよ~。でも、確か観望会があるんじゃなかったっけ?」

「いや、イプシロンの打ち上げがあるぢゃ無いですか。あの宮原の駐車場の当選券があるんだけど、一緒に行かない?」

「…?…!!!!!… 行くっ!!!!!

なんでも、前2回の変更時は都合が付かず行けなかったらしいのですが、いずれも延期になり、今回は土曜日でスケジュールも空いているので見られるようになったとのこと。本当にラッキーでした。
ただ、前日(当日)未明は晴れてたので、久々の天体写真撮影してました。なので、ほとんど寝てない状態でした…


飛び立つイプシロン初号機
OLYMPUS E-5 ZD50-200mmF2.8-3.5SWD+EC-14(283mm F5.6 1/2500sec ISO 200)トリミング

で、結局、ほぼふにゃ太郎さんに連れて行ってもらった状態です。カメラは色々用意しようとしたのですが、持ち運べるものは限られるし、どうせ操作できるカメラはひとつか二つなので、3台体制としました。ドナルド君にE-PL5を付けて動画。E-5はZD50-200mm+EC-14を付けて(換算560mm相当)手持ちで連写。そして会場の雰囲気用にhttp://www.geocities.jp/genyakata/pasocon/digigx11.htm " target="_blank">パナのGX1に7mmワイドを付けて動画、という形です。

警戒海域に船が入りそうなのがあったので15分遅れ、発射は14時丁度になったのですが、それでもちゃんとカウントダウンが最後まで行き、真っ赤な炎と轟音を連れてイプシロンははるか上空へ飛んでいき、見えなくなりました。動画だけならTVやYouTubeでも見えますが、会場の雰囲気とあの轟音は、経験してみないと分かりませんね。
 恐らく一生に一度、あるか、ないかの経験。なかなか貴重な体験でした。
発射時と、響き渡る轟音。そして見えなくなるまで
ドナルド君(ケンコーSE120(12cmF5.0)+ビクセンポルタ)、E-PL5動画

 動画はE-PL5で撮影してます。少しだけ編集して15秒前ぐらいからの様子です。
 実はほぼ一番後ろから撮影してたのと、ドナルド君の三脚高さだと足りなかったため、発射1分ほど前に、前の人が何人か立って望遠鏡の視界が遮られてしまいました。あわてて位置を少しずらせてますが、それでも十分ではありません。まぁ、一応写っただけラッキーかなー。

 ポイントは、音声でしょうか。自分もカウントダウンしてるのが良くわかりますが(^^;。それぐらい、現場は興奮に包まれてました。完成や拍手が良く聞こえます。そして、発射後10秒ほどしてから、轟音が響き始めて、その大きさ故周囲の歓声が聞こえなくなってしまっています。これは、見学場所が発射地点から2.8kmほど離れているため、ロケットの音が遅れて聞こえてくるんですね。発射後1分ぐらいするとその轟音も小さくなってきて、また周辺の音が聞こえ始めます。ふにゃ太郎さん曰く「すごかったですねー」もう、この一言に集約されてます(笑

この動画は基本、固定カメラ状態(なのでロケットの追尾はできていない)ですが、手持ちの連写カメラ(E-5)での撮影が一段落したところで、ドナルド君の操作&イプシロンの追尾を開始しました(動画で1分ぐらいの所から)。しかし、イプシロンが思ったより速く、かつ真上付近へ飛んでいくため、なかなか視界に捉えることができません。ずいぶんと苦労しました。…

 こんなデカイ筒持ってきて見ているヤツはいないだろうと思ったら、20cmぐらいのドブソニアンを持参してデジスコしている人もいました。すげえ。

9/15 飛んでくイプシロン画像追記
えーと、動画だと、ロケット打ち上げからしばらく何も見えませんので、そのときに撮影した画像を貼っておきます。よく見てみると、ロケットの先端に水蒸気のリングができてますね。確かH2ロケットにもできてる画像をどこかで見たような気がしますが、イプシロンでもしっかり出てたようです。現場に吹いてた強風をものともせずガンガン飛んでくロケット。ロマンだ(^^;


OLYMPUS E-5 ZD50-200mmF2.8-3.5SWD+EC-14(283mm F5.6 1/3200sec ISO 200)トリミング

関連記事

コメント

No title

まい(*゚∀゚)ゞデシ!!
スゴーイ!
動画、みましたけど25秒後くらいから、あれ?どこ( ̄▽ ̄;)?とw

で、見えたと思ったら画面下に進むので墜落かとww

ああやって消えていくのですね(*´∀`*)

違う意味で楽しい動画でした♪

No title

まいさんどうも~。いや見にくい動画ですんません(^^;;
なんせ1200mm相当(倍率でいうと、ざくっと24倍ぐらい)なので、すんごいスピードで飛んでいくイプシロンを追いかけるのは至難の業なんですね。
なので、飛んでいくイプシロンの写真を追加しておきました。ンゴゴバリバリバリグオギャギャギャガーっ、っていう轟音が、とにかく凄い打ち上げでした。

No title

かわう
凄っ!
これ、現場は盛り上がってたんでしょうねえ。
おあずけ二回の後ですし、何度も来てる人もいるんでしょうけど、一発で成功の現場に居られたというのはラッキーでしたね。

No title

*。●*ゆうこ*●。*
動画見ました!!ものすごい音と迫力ですね。感動しました。嬉しさと興奮と、あっというまに行ってしまう寂しさと。
生きてる間に、近くで見たいなと思いました。
ありがとうございました(*^^*)

No title

かわうさんどうも~。いやもう、現場はものすごい盛り上がりでしたよー。こちらはひたすら連写&途中からSE120のファインダーで探しまくりと、必死な状態でしたが…(^^;
今回行けた時に無事に上がったのはラッキーでした。現場はかなり風が強く吹いてたので不安だったのですが、風はあんまし関係ないらしいですね。
ただ、砂埃が相当に舞い上がっていて、後で機材&バッグの掃除に難儀しました。いやもう、砂埃だらけでした…
そうそう、帰り道はものすごい渋滞でした。花火大会の後みたいなもんですが、元々田舎なもんだから、道路のキャパも半場無く小さいんですね。参った…

No title

ゆうこさんどうも~。やっぱり動画の音声があると、現場の興奮が少し伝わりやすくなるかと思います。動画は途中から人の頭しか見えてない状態があるので、その辺を少し編集してどこかでもう一回アップし直したいと考えてます。
お近くのようですから、ぜひ機会を作って(…といっても抽選だとそう簡単では無いでしょうが)見てみてください!。やっぱり生で見るのは違います!
非公開コメント

トラックバック