ポータルの足下見てたら すごいことに

 12月13日の土曜日、寒くて天候もいまひとつだったのですが、Ingressのポータル攻撃をがんばってみようと、出かけてみました。このYahooBlogの場合、検索した結果だけで見るとIngressを行っている人は少ないみたいなんですが、細かいルールは面倒なので省略します(ここでもTNK=て・ぬ・き)。要はスマホのGPS機能を使ったリアル陣地取りゲームみたいなもんですね。実際に自分が動く必要があります。

このゲーム、敵のポータルをハック(チェック)すれば経験値に当たるAP値がもらえて、他にも自陣営のポータル同士を繋いでリンクを張ると更にAPがもらえます。で、今回は比較的脆弱だった敵陣営ポータルを攻撃し、勝ち取って自陣営にしてリンクを張ろうとしたんですね。

しかし、ここでリンクを張るルールがあって、既に自陣営のフィールドになっている中では(敵陣営でも同じですが)リンクを張ることができません。気がつくと、自分の活動エリア内が全部自(Enlightened)の緑色のフィールドになってしまっていました。

Webでそのフィールドになってるエリアは確認できるのですが、実は、自分の活動エリアはおろか、瀬戸内海一帯も、更に広げていって日本全体も緑のフィールドに緑化されてしまっています。な、なんぢゃこりゃー!

恐らくIngressのバグだろう、と思っていたのですが、改めてもっと広い地図を見てみると…げ、げげーん。なんと、北海道の襟裳岬、中国、そしてグアムを結ぶ3点で超巨大CF(コントロールフィールド=陣地)が形成されているでは無いですか。これでは日本列島規模で、リンクが張れないエリアができてるわけです。


 だ、誰だーこんなふざけたことをやりやがったのは…と頭にきたのですが、そこはゲームなのでとりあえず様子見です。少なくともその夜には襟裳岬が壊されて、CFは無くなっていました。

しかし、こんなもん作ろうと思ってできるものぢゃないぞ、と思ってNetで調べてみると、どうやら当日の14時から、日本(東京)と韓国でIngressのオフィシャルイベント、Darasana(ダラサナ)が行われていたようで、それに併せてEnlightenedの特殊エージェントがこの戦略を発動させたようです。実際、東京とソウルはすっぽり緑に覆われてしまっています。

Ingressでリンクを張るためには、ポータルのキーを持つ必要があります。一般にポータルの場所に行かないとキーは入手できないので、この巨大CFを作った人は、なんとかしてそれぞれのキーを手に入れたんでしょう。

 中身を知ってしまえば、超戦略的なことを行ってイベントを制したチームはすごいと思うのですが、イベントを知らなかったこちらとしては,単にゲームを阻害されただけでたまりませんでした。まぁ、「こんなこともあるよ」といい経験にはなったので、次に起きても慌てることは無いと思いますが…それにしてもマニアすげえ。

関連記事

コメント

No title

アイちゃんです!
ゲーマーっていろいろ考えるわよね。
アイちゃんはゲーセンのオンラインクイズゲームに登場しますが、期間限定で邪神討伐戦って言う全国の4名と一緒に邪神を倒すイベントやっていて、何もコンタクト無しで『はい、アナタは攻撃でそっちは回復役』って感じになるんですよ。
最近クイズの難易度が上がってきて、正解率が60%割っちゃいました。
でも、上には上が居るのよね。
8文字のタイピングクイズを2秒で解答する強者とか出てきてオンライン対戦とかになっちゃうと、1クレジット捨てたようなものです。

No title

アイちゃんどうも~。いやーほんと今回のは参りました。考える人はとんでもないことを考えてたりするんですね。
最近のゲーセンのゲームは続きができるとか、色々レベルアップしてたりするんですね。既に「ゲーセン」とも呼ばなかったりするんでしょうか(^^;;
その昔、学生時代にギャラクシーフォースIIを最後まで行けるようになったのが、最初で最後のゲームクリアだったかと覚えてます。対戦物で相手が人間になると、色々ありそうですね
非公開コメント

トラックバック