獅子の目に かすかに香る 冬の風

紹介するのを忘れてしまいそうになる前にシリーズ(なんかシリーズ名変わってるし)ですが、玉川のワラシシです。この日は見事なまでの?曇天でしたので、そのまま撮影したのではぱっとしません。なのでドラマチックトーンなのですが、ドラマチックトーンに良く似合うはずの7-14mmで撮影すると…


このワラシシ、立て看板に説明がありました。高さ4mだそうです。ただ、こうやって超広角で見上げると、確かにでっかい感じはするのですが、いまひとつその大きさが伝わらないような…となってしまい、半分お蔵入り状態でした。まぁそれでも、色を強調すると背景が青空っぽく見えることもあり、復活です。

ちなみに、説明のあった立て看板には注意書きもあり、その中に「エサをやらないでください」というのもありました。なかなか洒落っ気が効いてます。

OLYMPUS E-PL5 LUMIX G VARIO 7-14mmF4.0(7mm F8.0 1/250 ISO200)



さて、この週末は新月期になるのですが、天候もよさそうです。ここはひとつ年内最後の出撃と行きたいですね。昼の間に色々片付けておかねば…

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはようございます!
お蔵入りしなくて良かった~見せていただけて良かった~シリーズですね
4m凄い大きさ!圧巻でしょうね!!エサ あげたくなりますね

新月期 私も久々に空見てみたいと思います!
玄さん、寒さ対策なさって ぜひ佳い週末をお過ごしくださいね☆

No title

○猿○
玄さん
あははっ(笑)面白い!!
ドラマチックでいいですね♪

No title

sorayumeさんどうも~。なんとかギリギリ?出せました。まだもうちょっとネタがあるのですが、どうしようか思案中です。
今夜は結局空は見えそうにありません。明日早起きするかなぁ。

No title

○猿○さんどうも~。色々見ていると、楽しい看板があったりします。このワラシシは地元の人も一生懸命力を入れているみたいで、力の抜けた注意書きにはほのぼのできました~。
曇り空ではやっぱりドラマチックトーンがいいのですが、雲のドロドロ感はもうひとつでした。来年リベンジかな?
非公開コメント

トラックバック