望遠鏡 宇宙の果てにも 桜かな

タイトルはなんだかよく分からない状態になっていますが、要は桜満開のこの時期、ふたたび天体望遠鏡博物館に行ってきました。


OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(31mm F8.0 1/200 ISO 200)

博物館の北側にもドームがひとつ設置してあるのですが、その脇の桜が8分咲きぐらいになっていましたので、ドームと天体望遠鏡博物館の看板も入れて撮影してみました。間に垣根があるのでもう一歩、ですが、季節感は出ているかと(^^;。ここは家からはそれなりに距離があるので何度も通うのはさすがにハードなのですが、なんか来る度に新しい望遠鏡が整備されていたりして、なんかすごい事が起きています(^^;。今回は大型望遠鏡の展示室に、手作りの20cm屈折の筒が鎮座していて(架台が無いので、まさに鎮座)、それがお山の上に向けられていました。なかなかいい見え味してましたよ~。



OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(12mm F2.8 1/640 ISO 200)

ここの大型望遠鏡の展示室には本当に色々望遠鏡が置かれているのですが、通常覗くことができる筒は無いので、この一本はなかなかいいアイディアだとは思います。その他にもHさんはよく質問される望遠鏡の関連を一冊にまとめた冊子を作っていたりと、皆さんすごいっす。

行き帰りの(私にとっては)ロングドライブで結構疲れたのですが、なんだかまた新しい力をもらったような気がしました。また、色々勉強しに行きます~

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはようございます!


桜とドームと いい雰囲気ですね!
鎮座!凄いです 本当に鎮座いい見え味っていうのも✨

玄さん 勉強熱心ですね~と改めて思いましたょ!!

今週も是非是非よろしくお願いします!今日も佳い日を

No title

sorayumeさんどうも~。桜とドームは、両方入れたくてアングルをあれやこれやと工夫してたりしました(^^;。ここは何回来ても新しい発見と出会いがあります。もう、クセいなってしまってます(^^v
お勉強は、正直キライだったりするんですが…あっ、「勉強しに行きます」とか書いちゃってますね(^^;;。いやまぁ、これは勉強というよりも遊びに行く口実を(爆
非公開コメント

トラックバック