波と共に 落つる夕陽を ただ待てば

暑い日が続いていますが、みなさん熱中症にはご注意ください~。梅雨明けしてしばらくが疲労のピークでもあります。幸い私の方は天候回復と共に自転車通勤の運動もできれば、扇風機の購入で身体を冷やすこともできるようになったので楽勝、とまでは行かなくても、いい感じの夏を迎えてます。そういえば明日からは子供たちは夏休みですな。いいな~


写真は天気も良かった日曜日の夕方、いつもの海岸で撮影したものです。時間的には日没までもう少しあったので、砂浜に下りて波打ち際で波と夕陽をからめて撮影してみたところでした。が、この写真でもよーく見れば分かるのですが、水平線の上にはなーんかあやしい「もや」というか、雲があります。いつものパターンの雲で、前回もこの雲に太陽が沈む形になっていまひとつ焼けませんでした。http://blogs.yahoo.co.jp/genyakata/48787097.html
で、波打ち際で撮影に夢中になっていると、まさにその雲に太陽が沈むタイミングになってしまいました。あっちゃ~、です。ただ、この日が先日のと違ったのは、この雲が比較的薄くて、その後沈む直前にも太陽がもう一度顔を見せてくれたことでした。いい感じに焼けましたよ~。その写真はまた後日(出し惜しみ…、ちうか、まだ整理できてません(^^;;

Canon EOS80D EF-S 18-135mmF3.5-5.6IS USM(18mm F5.6 1/1000sec ISO 100) 

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはようございます!

とても綺麗な夕景ですね!!夕陽もなんだか力強さを感じます!
太陽の柱も!

次回?のも楽しみにしてますょー!

玄さんはお元気でなにより!こちら夏風邪が流行って?ます暑さ対策 などなど 体調管理お気をつけて今日も佳い日をお過ごしくださいね!

No title

sorayumeさんどうも~。この時はまだ太陽が少し高い位置なので、陽射しも結構力強かったりします(^^;。この後のバージョンはしっかり焼けていい明るさになっているんですけどね~。お楽しみに~(^^;
非公開コメント

トラックバック