探り出す キバナの花色 秋の色

8月下旬の滝の宮公園撮りん歩、もう少しだけありますので紹介しておきます。少しずつ涼しくなってきているので歩けるようになってきた午後でした(いやほんと、8月は散歩も危険な猛暑日が続いたから…)


キバナコスモスが咲いている歩道横ですが、既に枯れている花もあって、咲きっぷりはいまひとつ。そこに先日も少し紹介したシジミチョウがやってきました。本当はタテハ類とか、キアゲハなんかも来ているのですが、思っていたところに止まらなかったりと、なかなか被写体にはなってくれません。そんな中このシジミチョウだけは止まってくれるのでなんとか撮影出来ました。立派な望遠レンズですので本来はこうした被写体向けでは無いのかもしれませんが、デジタルテレコンをかませばごらんの接写レンズに早変わり。いい表情を撮影出来ました。半押しすればぴたりと止まるE-M5IIの手ぶれ防止も相当に助かっています。機材に助けられた撮影でした。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 40-150mmF2.8Pro+MC-14(210mm F4.0 1/800 ISO 200)デジタルテレコンx2

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはようございます!

ほんとに秋の色ですね~✨綺麗ですねー

望遠にテレコンかまして接写モードいいなぁ!テレコン✨そこ?!


いや、ほんとに 玄さんはなんでも綺麗に撮っちゃいますね~さすが✨

台風、お天気 気になりますが、今週もよろしくお願いしまーす☆

No title

sorayumeさんどうも~。キバナコスモスは少々色がキツすぎるきらいもあるのですが、やっぱりコスモスは秋ですよね。ぼちぼち普通のコスモスも咲き始める時期なので、また撮影に行ってみたいところです。そういえばこのレンズを導入したのもコスモスの時期だったなー。
非公開コメント

トラックバック