陽は落ちるとも 命の限りに 鳴き続け

先週日曜日の夕暮れの山根公園。もうさすがに撮影するのは無理かな…というぐらい暗くなってきたところで、街灯に照らされた桜の木ではツクツクホウシがまだ力一杯鳴いていました。


そもそもツクツクホウシは小さくて羽根が透明なので探しにくいんですよね。子供の頃はそのすばしっこい小さな蝉を捕まえるのが難しくて、捕まえたときは自慢してたもんです。さすがに今は捕まえる必要性は感じませんが、撮らえておきたい被写体でもあります。しかし、なかなか見つかりません。あきらめかけたころ、なーんとなく枝がもりあがっているような場所を見つけました。まさしくソレです。小さなおなかを力一杯振るわせてツクツクオーシ!と鳴いてます。しかし、台風が近くてどんよりどよどよの夕暮れ時。既に辺りは薄暗くなってきていて、ピントもマニュアルで無いと合わせられません。ブレは残ったのですが、なんとか姿を捕らえることに成功しました。今年はこれぐらいにしといてやろう(^^;;

さて、台風一過。お告げ(GPV)上では思っていたよりも晴れなさそうですが、お月様はこうこうと辺りを照らしています。りっちゃん(GS200RC)のテストにちょっと行ってみるかな~。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 14-150mmF4-5.6(150mm F5.6 1/4 ISO 1600)デジタルテレコンx2

関連記事

コメント

No title

sorayume
こんばんゎ!

ツクツクホウシ!!
我が家の
ハナミズキの木に止まって鳴いてましたそんな見つけにくいセミだとはつゆ知らず。。。



見つけられるとちょっと嬉しくなりますね✨今でも

月 もう沈みますね!星撮り最適期がやってきました?
楽しみにしておりますー!

今日もお疲れ様でした!明日 佳い週末をお過ごしくださいね✨

No title

sorayumeさんどうも~。ツクツクホウシは声はすれども姿が見えず…というパターンが結構多いと思います。見つかるときはすぐ見つかるんですけどね…
秋になれば澄んだ星空の下…というパターンを期待したいのですが、今回は体調がいまひとつでリタイアしました。次のチャンスは月末かな…
非公開コメント

トラックバック