足下に 広がる朱色の 鮮やかさ

先週も彼岸花狙いで行きましたが、まだ全然咲いていなかった石根公園へリベンジで行ってみました。んが、今度は半分終わりかけで枯れている花が多数…(^^;。なかなか難しいですね。彼岸花は咲いている期間がおそらく数日なので、ちょっとタイミングを逸してしまうと枯れた花ばっかりになってしまいます。だからこそ美しいのかも知れませんが、この朱色の色は妖艶な感じもします。


ここは公園の斜面に多くの株が植えられているのですが、株が思ったよりもまだ増えていないので、密集度合いはあと数年先の方がいい感じになると思います。それでもこれだけ多くの彼岸花があると、クローズアップで撮影するにしても色んなアングルや背景が使えるので、撮り甲斐のあるエリアにもなっています。自宅からは少し離れているのですが、おそらく毎年来ることになるんじゃないかな~。クローズアップは相当数撮影出来たので、今週は彼岸花ウィークとしてたっぷり紹介していきたいと思います。飽きるほど…(^^;
OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(40mm F5.6 1/80 ISO 500)

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはようございます!


楽しみです
群生してくれるところがあると良いのですが この辺りでは見かけないので、こうして見せていただけるのは新鮮で嬉しいです✨

今週は曼珠沙華ウィークなんですね!よろしくお願いします☆今日も佳い日を!

No title

sorayumeさんどうも~。田んぼがある場所だと、時々彼岸花を見かけることがあるのですが、整地された場所だと田んぼでも無い所が多いですね。こんな風に人為的に彼岸花広場みたいになってないと、群生を見るのは難しいかも知れません。この場所は、御kに入りの一つになりそうです。
非公開コメント

トラックバック