飛び立つも たどり着くのも この翼

はい、昨日の「チャリ・DE・四国二周計画」の目的地はここ、松山空港でした。本当はここから更に10kmほど南下したかったのですが、ここで時間を食ったのと、もう体力的にヤバそうだったのでここで引き返しました。それでも、今回はちゃんと飛行機が間近で見られる第二公園に陣取りましたので、ほんのちょっとの時間ですが、少し飛行機の撮影ができました。

Canon PowerShotS120 CanonZoom 5.2-26.0mmF1.8-5.7(26mm F5.7 1/250sec ISO 125)

第二公園がよく分からないまま空港の南側に自転車で出てきたのですが、そうこうしている間に轟音が…見ると、ジェットスターさんが飛び立つところでした。金網越しですが、とりあえずゲットぉ。前回は望遠レンズをガッツリ構えての撮影でしたが、さすがに今回はそんな荷物を抱えての輪行は無理(^^;。コンデジだけでしたが、望遠120mm相当だけでもここまで大きく撮影出来ました。やはり近寄れる場所の力はすごいいい。


Canon PowerShotS120 CanonZoom 5.2-26.0mmF1.8-5.7(26mm F5.7 1/200sec ISO 80)デジタルズームx2.5

しかし、第二公園に行けばこの金網が邪魔にならないぐらいの小高い所から撮影出来るはず、ということですぐ近くの公園を探し当ててそこに陣取りました。時刻表なんかは全然分からないのですが、しばらくするとそこでたむろしている?おじさんたちが「767が来るぞ、お、雲間に見えてる…」とつぶやき始めます。よーく見ていると、なにやら低~く低~く接近してくる機体が小さく見え始めました。ここは海側からの接近になるので、結構低くアプローチしているのでしょうか。そして、ランディング!。白煙が後ろに上がります。コンデジだと連射もほとんどできないので、シャッターのタイミングには気を遣います。

…ん?今見直してみると煙の上がっている辺りに何か黒いものが見えますね。ゴミ?。この飛行機が滑走路から出た後、点検車らしき車がなんだか慌てて着陸ポイント辺りに向かってたのは、このせいなのかもしれません。なんだったんだろ。


とりあえず、これにて前回のリベンジはまぁ果たしたかな?第二公園の位置もだいたい把握したので、次からはここに来られるようにしなければ…。ターミナルに行ってもいいはずですけどね(^^;

ということで、あまり長居をしても後々しんどくなるので、早々に空港第二公園を後にして、帰路についたのでありました。

…といいつつ、もう一枚あるので明日出します(^^;;



あっちこっち行く時にはよくやるもんな。荷物ぎょうさん抱えて、重いのは
慎重に運ばないといかんよ。タンスとか。

「…それはもしかして、ひっこしという作業じゃないのか。ここで飛んでるのは飛行機!」

そんなに怒ったらあかんて。ちゃーんの笑顔作って笑わなあかんでー。ほらほら

「しゃあないなぁ、ちゃんと口角上げてこうやって…それはにっこりや-!」



…全然飛行機にならへんやないか。無理あるなぁ…(^^;;。我ながらセンスないわ。誰か助けて~(^^;;;

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはようございます!

玄さんが飛行機✨ありがとぅございます嬉し!

かっこいいなぁ✨玄さん飛行機撮りになってって思ってしまいましたょ!!

笑いのセンスツッコミどころが毎回 満載で ぷふっ ってなります
続けてくださいね!

今日はお天気良くないみたい?ですが元気に佳い1日をお過ごしくださいね🎶

No title

sorayumeさんどうも~。飛行機はいつも撮ってみたくてしょうが無いのですが、なかなかチャンスが無いんですよね。今回はコンデジですが、近さでなんとかなりました。
ツッコミどころは山ほどあるかと思うので、ガシガシ突っ込んでやってください(^^;;」
非公開コメント

トラックバック