限りなく ボケ行く星々 とどめつつ

2日の夜はなんとかチロルに出撃したのですが、フードを忘れてしまって次第に斜鏡が曇ってきてしまいました。すばるを撮影しだしたときに、なーんとなくほんわかしてるよなぁ、と思ってたのです。実際露出されたすばるを見てみると、こんな感じ


Canon EOS60D Vixen R200SS+コレクターPH(760mm F3.8 120sec x3 ISO 6400)
タカハシ EM200赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopProとIrfanViewで調整

こ、これはいかん、と思って筒先から主鏡を覗いてみたのですが、おかしな雰囲気はありません(掃除をさぼっているので結構ホコリがたまってきてはいますが…)。ということは、と筒先からかろうじて見えている斜鏡のはしっこを見てみると、確かになーんとなく曇っているような気がします。超斜めから見てそうですから、相当に曇っているはずです。それにしてもR200SSの筒先って、なんでこんなに余裕がないんでしょう。コンパクトになっていいんですが…

文句を言っても始まりません。どのみち時刻も時刻だったのでここであきらめることにしたのですが、そのままあきらめるのも面白くありません。そうだ。少しだけ斜鏡を拭き取ってみて、それで確認してみよう。と、よからぬ事を思いついてしまいました。
車に常備してあるティッシュペーパーを持ってきて、筒先から手を突っ込んで斜鏡をそーっと拭いてみました。よい子はマネしないようにしましょう(^^;。確かにティッシュが濡れるのを感じます。いやーん(爆

そのまま5枚ほど露出してみました。いえ、決してヘンタイ的な露出ではなくて、カメラの露光です。はい。変な方向に想像を働かせるのはやめましょう(おまえだ


Canon EOS60D Vixen R200SS+コレクターPH(760mm F3.8 120sec x5 ISO 6400)
タカハシ EM200赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopProとIrfanViewで調整

まだ少しボケてますが、かなり改善されました。夜露が斜鏡を濡らしていたのは確定です。この時、カメラを少し触ってしまい、何故かしっかり固定されていなかったのでちょっとだけカメラが回転してしまっています。どのみち、これはリベンジ確定です。

…ということで、今夜も晴れてます。がんばって出撃してきます~。今度はフードもしっかり持って行きます!

こんやは本文でしっかりボケたからもうボケは無し。

「ボケた写真出てるしな」

いや~ん。

関連記事

コメント

No title

○猿○
玄さん
いや~っ(笑)
そういうボケ!?(笑)
画像はキラキラまぶしいです~♪
暖かくしていってらっしゃい~

No title

sorayume
いやぁ~ん

こんばんゎ!

そ ゆ。ぼけでしたか
笑ったゎ!!

ありがとぅございまーす🎶
今日 寒いですょーもう出撃中?お気をつけて暖かくしてお出かけ下さいねー!!

No title

cil*08*
おはようございます。
ニュートン式だと、コンパクトに作ってあると、紗鏡までの距離が短いので夜露が付きやすいですね。ティッシュで拭くのもどうかと…^^;
ただ、最初の写真、幻想的でよいのでは?(^^ゞ

ところで、FUJIは天体写真には良いけど…って、普通の写真は好みではない?(ま、私も購入したとしてもボディーのみかプラス標準レンズ1個あたりでしょうが^^;)

No title

○猿○さんどうも~。そういうボケ…どのボケの部分でしょうか(ヲイ
基本、ボケるのは大好きなんですが、曇ってしまってボケるのはちょっと勘弁して~って状態でした。忘れ物には注意ですね~。昨夜は防寒着含めて忘れ物はありませんでした♪

No title

sorayumeさんどうも~。そう、そういうボケ…ボケは星のボケですが、そこに突っ込んでボケてます…って何がどのボケかわけわかんないですよね(^^;;
昨夜も結構寒い夜でした。でも、ちょっとした訪問者もあったりして(^^;

No title

cilさんどうも~。よい子はティッシュで拭いちゃだめですよね(^^;;
FUJIのカメラは、写りは普段撮影も含めて結構いいです。好みなんですが、問題なのは操作性だったりします。特にこのX-A1はマニュアルフォーカスの拡大表示があって無いぐらいの倍率なので、星撮影には苦労します。
http://genyakata.web.fc2.com/pasocon/digixa11.htm
この辺ご参照ください。
そもそもミラーレスは暗いのが見えないので苦労するんですけどね。
E-M1IIもライブブースト2の操作性が改善されていれば面白いかもしれませんが、この価格だと私はやはり様子見、というかFUJIに行ってしまいそうです。
非公開コメント

トラックバック