聞こえたか 透ける青空 風の声

暖かい日があるかと思えば、急に寒くなったりと、どーにも寒暖の差がありますね。ぼちぼちコタツを出したくなりますが、ちょっと悩み中です。さくらの葉が色づいてきていますが、今年もどうやら去年と同じく、ちょっと葉の残り方が寂しい感じです。


撮影した時はまだ11月上旬でしたから、さくらの葉が色づくのはまだまだでしたが、もうぼちぼち見頃を迎えつつありますね。散ってしまう前にまた撮影しておきたいところですが、時間と天気が合うかな~。

この週末もまたちょっとバタバタしそうですが、今夜は悔しいぐらいのいい天気でした。お月様がまぶぴ~。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 14-150mmF4-5.6(100mm F5.6 1/250 ISO 200)




ずいぶん赤くなっているな。こりゃそんなに抱き合ったら赤くなるか

「こう二人で両手を広げてがばっと…そりゃ抱擁!。ここで赤くなってるのは紅葉!」

マルコポーロが見聞録とか書いたヤツだよな

「日本一の上を行こうとしたらその範囲だな…ってそれは東洋だろ」

なかなか工夫ができるようになってきたじゃないか。効いてるな

「色々融通が効くのは応用!もうそろそろいいんぢゃないのか」

そうよ

「なんかあきらめたな。伊予弁で言えば?」

ほうよ

「だんだんいーかげんになってきたぞ。もうこれぐらいにしとこうか」

ノーよ

「なんだそりゃ」



いやまぁ、単純にお疲れモードですな(^^;;

関連記事

コメント

No title

アンジー
え~!

伊予弁で「そうよ」は「ほうよ」なん!

松阪は、「ほうなん」やに~

No title

sorayume
おはよーございます!

桜の葉の紅葉ってちょっとさみしいですよねしっとりしてますねー!

玄さん 苦しぃ?
そうよ が ほうよ 関西はそうや やね

今日も楽しく!佳い日をお過ごしくださいね☆

No title

アンジーさんどうも~。ほうよ。ほうなんよ~。この辺は関西だとおんなしかもしれんねぇ。人から色々言われて相づち打つときは、「あー、ほーなんよ、あ、ほーなんよ。あほなんよ」となってしまうこともしばしば…(^^;

No title

sorayumeさんどうも~。桜の紅葉が見られるのは、実は宮崎以北だったりします。鹿児島では見えなかったんですよね。でも、こう熱帯化が進んでくると、四国でも厳しくなってきているかも…。
ほうなんは、関西では通じると思うけど、話をしてみるとイントネーションは微妙に違うかもね~。広島の時点で結構違ったりするんですよね。
非公開コメント

トラックバック