オリオンの 広がる光に 夢を見る

12月3日に天体望遠鏡博物館で撮影したものです。この日は観望会の後ということと、あまり天候も良くなかったので、合計3被写体を撮影しただけでした。でも、実は最終的に結構晴れて、星野撮影もすこしだけ行っています。まずは、先日1枚ものを示したM42、オリオン大星雲を。


FUJI X-A1 KASAI GS200RC+x0.8レデューサー(1300mmF6.4 70sec x6 ISO 6400)
タカハシ EM-200赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopProとIrfanViewで調整
実は結構な枚数を撮影しているのですが、EM200でもこの1300mmのノータッチは苦しくて、使えるのは半分ぐらい。結局6枚での処理になりました。元画像はもっとなだらかな階調になっているのですが、星雲周辺部まで出したくて強調すると、どうしてもこんな画像になってしまいます。

そして、ウルトラの星ことM78星雲。この長焦点で狙うとなると、それほど被写体があるわけではありません。惑星状星雲なんかは狙い所ですが、それはまたおいおい…


FUJI X-A1 KASAI GS200RC+x0.8レデューサー(1300mmF6.4 128sec x6 ISO 6400)
タカハシ EM-200赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopProとIrfanViewで調整
実際、取り始めた頃はこんな感じでした。これでも観望会の薄雲がほとんどを覆っていた時に比べると良く晴れている方でした。


Canon PowerShotS120 CanonZoom 5.2-26.0mmF1.8-5.7(5.2mm F1.8 1/30sec ISO 3200)

なかなかこんな風にこの場所で撮れるチャンスは無いのですが、これからもチャレンジしていきたいとは思います。さて、明日はまた天体望遠鏡博物館へ行ってきます。がんばんべー。

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはょーございます!

いいですね!綺麗✨なんとも言えない色味!
ウルトラの星も

今日も行かれるんですね!佳い1日をお過ごしくださいね☆

No title

たっくん
1300mmでノータッチは凄いですね。そして、星雲の色がとても綺麗です。
天体望遠鏡博物館は行ってみたい場所ですが遠すぎていけませんが、そこで撮影が出来るとは、とても安心して星を楽しめそうですね。

No title

sorayumeさんどうも~。このオリオン座近辺はワクワクするような星雲星団がいっぱいあったりします。冬の間に色々狙ってみたいところです。
今日はボランティアでの参加でした。また星見にも行ってみたい~

No title

たっくんさんどうも~。さすがにこの1300mmでのノータッチは、色んな意味で無理がありますが、それでもそれなりに処理できてしまうので、EM200ならではと思ってます。
PM-1をお使いなんですね。正直使ってみたかった機種なんで、また色々教えてください~。

No title

UTO
M42、美しいですねぇ・・・ほれぼれとしてきます。
色彩がやはり、未改造機だけあって綺麗です。
ウチのX-E1、ちょっと調子が悪くなってきました・・(電池BOXのフタか、バッテリーの接触の問題っぽい・・)。まぁ、結構使ってるしナァ・・・。

No title

UTOさんどうも~。少しピンクよりですが、FUJIのはいい色を出してくれますし、何より良く写ります。ノイズも少ないし…。赤いのが写らなくなったCanon機よりこっちの方が圧倒的に星向きな感じです。
X-E1はさすがにガタが来てますか。ぼちぼち更新時期ですかな~(^^;
非公開コメント

トラックバック