それぞれに 岩に根を張り 気持ち張り

ついつい物欲に負けて入手してしまった50-100mmを持って神社に行ってみました。少しだけ紅葉が残っていた神社の法面に、しっかりと積まれたブロックがあります。そこにびっしりとコケが茂っていました。明るいこのレンズのボケ具合を見るには丁度いいかな、と思ってレンズを向けてみましたが、とにかく被写界深度が浅いので、なんでも芸術的に見えます(^^;。最短撮影距離が少々長いのが惜しいのですが、とにかく楽しいレンズです。ただ、いかんせん重すぎ(約1.4kg)です。おまけに目立ちまくるので、場所と体力を選ぶレンズですね。手ぶれ補正も無いし(^^;;


Canon EOS80D SIGMA 50-100mm F1.8DC(100mm F2.0 1/160 ISO 1000)

ピントがビシッと合ったところは、EOS80Dの2400万画素の解像度とも合わせて、恐ろしいぐらい解像してます。このまんまトリミングしてもかなりな所使えそうなぐらい…。周辺部の解像度はまだ評価できていないので、早いとこ星撮りでもチェックしてみたいところです。ただ、今夜は曇られてしまいました。明日、またチャレンジできるかな…

ちょっと、色々重なってばたばたしているので、しばらく乗りツッコミはお休みしようかと思います。そのうちまたやります!

終わらすんかい。ほな済みね。

「お休み!」


…おやすみなさい…

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはょーございます!

ポチったんですね~~いいなぁ✨楽しみ広がりますね!
綺麗な苔生す感じボケ感もいいです

お休みするんですか?
楽しみにしてるんですがそのうち のを 楽しみにしてますね!今日も佳い1日を☆

No title

sorayumeさんどうも~。このレンズ、使う人を相当に選びそうです。ちょっと早まったかも…(^^;
でも、このボケが出せるのはこのレンズならではなんですよね。がんばって撮影してみます。
ボケ味のいいレンズで、ボケの切れ味も良くなればいいんですが、そっちはボチボチ行きますね(^^;;
非公開コメント

トラックバック