春を待つ 陽射しを受けて 登る丘

黒島公園の丘の上です。ここの休憩所のあるこの場所は、いつ来てもそれなりに絵になってくれるのですが、この日は差し込む少し傾いた太陽がいい味出してました。


足下までさしこむ陽射しは枯れた芝生を黄金色に輝かせて、かつあたたかな気温を演出してくれます。春になれば、ここはまた緑の芝生や草花で覆われた丘になります。そのころに、また来てみるかな。今とはちょっと、違った気分で来られるかな。

Canon EOS80D EF-S 18-135mmF3.5-5.6IS USM(18mm F11 1/50sec ISO 100) 

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはょーございます!

柔らかい光でいいphotoですねあったかいなぁ
春待ち遠しくなりますね!

私も芝とか 苔とか撮りに行って見たくなりましたょー
今日も寒いですがあったかくなさって良い日をお過ごしくださいね☆

No title

ろざりお
日差しがちょっぴり春ですね♪
やわらかい雰囲気がいい感じです(^o^)丿

No title

sorayumeさんどうも~。陽射しが暖かいこともあり、ほんのり柔らかな感じが表現したかったので、そこそこ雰囲気は分かってもらえたかと思います。あったかくなったらこの辺に寝そべってのんびりしたいところです。
今週はまた寒くなりそうですね。あったかくせにゃ~

No title

ろざりおさんどうも~。この日はちょびっとだけ、春な感じでした。ここの公園には梅はないんですが、梅の便りはあちこちから届いています。高知も咲いてるんじゃ無いのかな。
今からの時期、こんな雰囲気を求めてあっちこっちに行くことになりそうです(^^;
非公開コメント

トラックバック