呼んだかと 冬を見返す 鳥と森

いやほんと、立春は過ぎたというのに寒い日が続きます。日本海側では、また大雪だという話ですが、雪が降っているところはお気を付けください。こちらは瀬戸内海から来る雲で晴れてはいませんが、雪はほとんど降ってません。


先週土曜日に黒島公園を散歩したときの一枚です。鳥の写真を撮るにはこのレンズはちょっとだけ足りない感じですが、かといって望遠用のレンズも持っていなかったので、狙えるだけ狙ってみました。おそらくツグミだとは思うのですが、もうしばらくはこの鳥も所々で見させてもらえると思います。甲高い声を出してましたが、このワンカットを撮った後、飛んで行ってしまいました。

手前の枝がすごいんですが、背景が青空だからでしょうか。比較的鳥がはっきり見えます。ピントも思っていたよりもしっかり鳥に合ってくれました。相当トリミングしてるんですが、2400万画素の高画素で、結構行けます。フルサイズ一眼レフとかは既に4千万画素とかの世界に突入してますが、いらんぞ(^^;
木の葉が少ない今の時期は鳥を撮影する絶好のタイミングなんですが、こう寒いと外に行くのも躊躇してしまいます。カイロでも貼って出かけるか!

Canon EOS80D EF-S 18-135mmF3.5-5.6IS USM(135mm F5.6 1/250sec ISO 100) 



そういえばそんな色が目立つ写真になってしまってるじゃないか。

「そう、背景は空の水色なんだけど、鳥も木もみーんなブラウンな…ってそれは茶色!。寒いときに貼るのはカイロだろ」

もう、前向きに進むしか無いんだよ。絶ってしまったんだから。

そんな切羽詰まって…って退路!



…ああ、もう帰る道も無さそうだ(笑

関連記事

コメント

No title

sorayume
おはょーございます!

つぐみって結構大きいんですかね?バッチリですね鳥撮りも行きたいです

カイロから回路せず退路でしたか…

今日も暖かくなさって良い週末をお過ごしくださいね☆

No title

sorayumeさんどうも~。つぐみは少し大きめの肉団子ですね。お鍋に入れると味が染みて…ってそれはつみれですね(ヲイ
スズメよりは大きくて、ハトよりは小さめになります。今の時期は地面をちょんちょんは寝てたりするので、いれば目立ちますよ~
非公開コメント

トラックバック