春の夜に 厳しく冷え込む 銀河かな(M65,66 NGC3628)

…つづきです。

土曜日の夜、10cm屈折をアルデバラン食で見比べ大会観望会が終了した後、GPVの予報通りに雲が広がってきたので、帰るつもりでした。が、なーんとなく星が見えてます。少し星野撮影だけでもして帰ろうか、と三脚を出してゴソゴソしてました。

すると、同じく駐車場で星景写真を撮る方が…。普段撮影している時は、ほぼ一人なんで、ここぞとばかり色々お話してました。と、なーんか雲がどんどん流れて消えて行きます。

「これ、もしかして晴れるんじゃないですか?」
「まさか。確か曇る予定ですよ。GPVでもほら…でも、状況はしばらく変わらないみたいですね。」
「…ということは、しばらく晴れる?撮ります?」


Canon PowerShotS120 CanonZoom 5.2-26.0mmF1.8-5.7(5.2mm F1.8 30sec ISO 1600)

…ということで、星空の誘惑にはあらがうことができず、結局一度片付けたリチャード君+EM姫を再度展開。極軸を合わせた直後は一度曇ったものの、その後はほとんど快晴を維持していました。とりあえずまだ処理中ですが、最初に処理してみたのはM65,66の獅子座トリオ銀河。リチャード君+APS-Cだといっぱいいっぱいですな。しかし、さすがのEM姫もこの焦点距離(1300mm)だと苦しいか?。いや、なんか変だ。まだ確信は持てないけど、どうも最近調子が悪そうな気がします。どこかでオーバーホール(特にモーター?)が必要なのかも…


Canon EOS80D KASAI GS200RC+x0.8レデューサー(1300mmF6.4 120secx6 ISO 6400)
タカハシ EM200赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopProとIrfanViewで調整

さすがにISO6400とは言え、F6.4はちょっと暗い感じです。露出をもう少し伸ばさないと厳しいかな…

結局あれこれと撮影しつつ、まだ晴れてる、まだ晴れてると、合計4カットほどを撮影してしまいました。帰路についたのは2時前ぐらい。この時にはかなり冷え込みが厳しくなっていて、おそらく氷点下になっていたんではないでしょうか。かなり夜露が降りてるな、フロントガラスが曇ってるからワイパーで…と動かしたところで「ガリガリガリっ」

「…マヂか?凍ってる!」

厳しい冷え込みで、フロントガラスが凍ってました。それほどひどくは無かったので、デフを入れたらすぐに解氷されたのですが、一瞬焦りました(^^;

ようやく桜も咲き始めました。春は、これからな感じがします。

関連記事

コメント

No title

sorayume
玄さん おはょーございます!

綺麗ですね✨
本当に見事な星撮り✨

曇りの予報 晴れたんですね!
いいなぁ~


一度ちゃんとした星撮りして見たいものです。
桜 こちらもようやく咲き始めました!まだまだ一分咲き?な感じですが。これから楽しみですが 雨が心配ですね

今日も元気に1日よい日を過ごしてくださいね☆

No title

sorayumeさんどうも~。この夜は予想に反してずいぶんと晴れてくれました。こんなハズレ方なら歓迎なんですけどね~(^^;
思いの外冷え込んだのは大変でしたが、久々に星空を堪能しました。
さて、いよいよ桜が本番ですね。雨は心配ですけどたっぷり撮影しましょ~
非公開コメント

トラックバック