梅雨明けを 待って広がる 空の色

ブログ更新が途切れがちになってしまっているのですが、撮影はそこそこやってて、こんな風に紹介しそこねかけた写真もぼちぼちあります。考えてみたら七夕祭りの写真もずいぶん撮影してたんですよね。


写真は梅雨明け宣言が出された直後ぐらい。すっきり青空が広がる、とは行きませんでしたが、暑さがやってきそうなことを予感させる空と雲でした。電線&鉄塔&雲雲大好き人間としては、これを撮らずして何を撮る、という空でした。TX1のインプレッシブアートは通常効き過ぎる事が多いのですが、こんな風に空を撮影した場合は丁度良い感じになります。使い方がちょっと難しいかなー。

LUMIX TX1 DC VARIO-ELMARIT 9.1-91mmF2.8-5.9(10.3mm F5.6 1/1000sec ISO 125)インプレッシブアート


天気図を見ると、どうやら西日本に高気圧が居座っているみたいですね。関東地方はちょっと気圧の谷間になってしまうので、雲が広がってきそうです。なかなかないいチャンスが巡ってきません。実は先日天体望遠鏡博物館で撮影もしたのですが、今度は月があったのでこれまた少し明るめ。天の川はやっぱり肉眼では今ひとつでした。くっきり見える天の川、なかなか見られなくなってきてます。

関連記事

コメント

No title

sorayume-chaco
玄さん
おはようございます!
ここにも居てます
鉄塔 電線 青空好き
ほんといいphoto ですね

私も撮りたいなぁって今日チャンス!

玄さん 今日も暑さにお気を付けて佳い1日を過ごしてくださいね

No title

sorayumeさんどうも~。
鉄塔、電線、青空、雲雲、みーんないいですよね。暑い日が続いてますが、ぜひぜひチャレンジしてください。
非公開コメント

トラックバック