夏空に ほんわり浮かぶ 赤い星 (火星・土星)

夏だ!火星大接近だ!と騒いでいるものの、全然撮影出来ていないとうのが実情な惑星観測ですが、そろそろ頑張ってみなければ-、と思ってたら、火星はもう最接近日でしたね。


火星:Canon EOS80D KASAI GS200RC+UW15mmアイピース拡大(1600mmF8+拡大 ISO400)
動画撮影40秒ほど+RegiStax6で処理

天気は悪くない日はあるものの、かなーり暑い日が多いのと、シーイングがあまり安定しないのでしっかり撮影出来ないこと、そして撮影機材としてビグレプ1号が普段手元に無いことなど、色々理由を付けて撮影してなかったのですが、火星最接近と言えばそうも言ってられません。とりあえずリチャードをマル子に乗せて撮影にチャレンジしてみました。今回はEOS80Dがあるので、撮影モードは比較的融通が効く感じです。が、動画撮影なんてほとんどしないので、これまたマニュアルモードの設定の仕方が分からなかったりと、だいぶ苦労しました。ちなみに動画をマニュアルで色々撮るには、カメラの撮影モードをMにしてから動画スイッチを入れればOK。60Dまでは撮影モードの中に動画モードがあったのでそんなことはできなかったんですね。

で、なんとか撮影した火星が上の写真。シーイングもあまり良くないので、眼視で見ても模様は…もしかしたらあるのかな…というレベルでした。火星表面の砂嵐のせいで模様が見えなくなっているというのもあるかと思います。せっかくの大接近なのに、これではねー。ちなみに、撮影は最接近の前日、7月29日でした。




土星:Canon EOS80D KASAI GS200RC+UW15mmアイピース拡大(1600mmF8+拡大 ISO400)
動画撮影40秒ほど+RegiStax6で処理

同じ日に土星も撮ってみました。こちらは高度ももうすこし上がっているのでちょっとマシです。でも、以前撮影したビグレプ1号での土星に比べるといまひとつ。極軸もいまいちだったんで撮影時間も足りないのかな。惑星撮影は、処理も含めてもうちょっと腕を磨きたいところです。

関連記事

コメント

No title

sorayume-chaco
玄さん
おはようございます!

こんな綺麗に輪っかも!!
火星接近 私もみたかったんですが待ってられませんでした

素敵な星ありがとうございます!
今日も暑いですがお気をつけて過ごしてくださいね☆

No title

sorayumeさんどうも~。とりあえず、9時過ぎぐらいに南東の空から上がってくる真っ赤な明るい星が火星ですので、イヤでも目立ちます。しばらくはこの真っ赤で明るい星を保ちますので、肉眼でもぜひお楽しみあれ~。
非公開コメント

トラックバック