比べれば 四国の夜空の 素晴らしき (M16 イーグル星雲)

はい、比較写真として残ってたヤツ、夏休みの宿題です(笑
7月中旬に行ってみたヤビツ、全体的に霞んでいたような天気で、かつ光害がそれなりに残っている場所なので、思ったような成果は得られませんでしたが、なんとかいくつかの撮影はしてきました。

LUMIX TX1 DC VARIO-ELMARIT 9.1-91mmF2.8-5.9(9.1mm F2.8 15sec ISO 6400)

そんな中での撮影ですので、得られた画像も、どことなくぼんやりしている感じがします。光圀さん(BORG107FL)ですので屈折特有のしっかりした星像ではあるんですが、やっぱり物足りないのも確かですね。焦点距離もとにかく、スパイダーが出ないのは今まで反射ばっかり使ってきた自分としてはもう一歩かも。プロミナー指令を使うときは、たいていもっと良いそらだったんで気にならなかったと言えばそうですが…。そう言えば、プロミナー、使ってないなー。

M16 わし星雲@ヤビツ

FUJIFILM X-T1 BORG 107FL+マルチフラットナー(648mm F6.0 130sec x8 ISO 3200)
iOptron CEM25EC赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopProとIrfanViewで調整

で、このM16ですが、かなーりあぶり出しています。雲がうっすらかかったカットも使っているので結構ムリがあります。やっぱりコントラストが足りなくて周辺部分の淡い所の描写がいまいちですね。


M16 わし星雲@天体望遠鏡博物館

FUJIFILM X-A1 SkyWatcher BKP250+パラコア1(1150mm F4.6 70sec x5 ISO 3200)
タカハシ EM200赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopProとIrfanViewで調整

こちらは翌週に、四国うどん県、天体望遠鏡博物館で撮影したものです。空の状態は必ずしも良くなかったのですが、やはり光害がかなり少ない天体望遠鏡博物館の空ですので、コントラストはかなり良い感じです。まぁ、それ以前に口径107mmと250mm、648mmF6.0と1150mmF4.6の差ですからそっちの方がデカイ気がしなくは無いですが(^^;。更に、こっちの方が反射望遠鏡なので輝星にはスパイダーが出ていて、ちょっぴり賑やかですね。

今回、天体望遠鏡博物館で撮影した被写体は全体的に赤っぽくて、なんだかなー、な気がしてます。画像処理で現像する際に基本的にバックグラウンドがニュートラルグレーになるように調整しているのですが、今回、星の色を普通にしようとすると背景が真っ青になってしまいます。変だな-、と思ってたのですが、よく考えたら今回、月がまだ残ってたんですね。半月過ぎの大きな月が残っていて、撮影時間と帰る時間を考えたらあまり遅くまで撮影で粘れないし、かといって月が沈むのを待っていられないので、残ってるまま撮影強行したんですね。結構写ってくれましたが、空の青さだけはどうしようも無かったみたいで、その分ホワイトバランスが崩れたようになってしまってます。むむぅ。


LUMIX TX1 DC VARIO-ELMARIT 9.1-91mmF2.8-5.9(9.1mm F2.8 20sec ISO 3200)

撮影終了間際には、夏の天の川が西の空に沈みつつある状態でした。この天体望遠鏡博物館は、そうしょっちゅう来れる場所でも無いので、撮影できるかどうか気を揉んでたのですが、頑張ってビグレプ1号を持っていった甲斐がありました。この日晴れたのは本当にラッキーでした。次に行けるのは、また1年後かな、撮影出来るとなると、もっと先かもな-。

関連記事

コメント

No title

sorayume-chaco
見事!

玄さん こんばんわ
もう玄さん科学館です✨
なんでも魅せてもらってありがとぅございます!

天の川まで
ほんと綺麗ですね~!

こんなの撮れるようになってみたいですが……

玄さん 今日もお疲れ様です!
台風
雨気をつけて
過ごしてくださいね☆

No title

kaien
うーん、口径による違いが良くわかりますね。やっばり口径は正義なのでしょうか?どちらも露出時間も短めなのに、階調豊富ですねこちらは空の良さかな?
でも一番の違いは撮影者の技術ですね!

No title

sorayumeさんどうも~。この夏は久々に星ネタを結構出せたので、ちょっとだけ満足です。天の川を肉眼でバッチリ見る、というのは去年からまだできてませんが、そのうち見てやる~。
台風は大きな災害が無くてホッとしてるんですが、なんか、この夏はこれでは終わらなさそうな…

No title

kaienさんどうも~。いや、これはその…口径の差ではなくて空の状態の差を示したかったんですけどね(^^;;;
確かに、口径が正義な所はあります。特に空の暗いところでは顕著に出ますね。それが本来あるべき姿なんですが…。
とにかく条件の良い空で撮りたいものです。階調は、あまり気にしたこと無いのですが、まだいい方なんでしょうか?TNKなんで、技術はそれこそテキトーだったりします(^^;;
非公開コメント

トラックバック