足下と 頭上に広がる 死と秋と

朝晩急に寒くなってきて、少しずつ秋が深まってきているとは思うのですが、11月中旬としてはまだ少し暖かい気がします。週明けには雨が降って、それ以後はまた寒くなるみたいなので、一雨ごとに寒くなっていくのだと思います。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(40mm F3.2 1/3200 ISO 200)

先週行った丘も、まだ紅葉はほとんどしていなかったのですが、足下の蔓草は、秋の気配を感じてか葉を枯らして冬の準備をしていたようです。いつものように葉脈大好き状態で撮影してみました(^^;



OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(28mm F2.8 1/200 ISO 200)

モミジの少し赤くなってきていた所は、台風と猛暑でやられた枯れ葉状態でした。まだまだ緑の葉が多い状態なので、もうちょっと寒くなれば紅く染まるところも出てくると期待はしたいところですが、とりあえずはこんなもんかなー。

本番は12月でしょうか。とりあえず、風邪をこじらせないように気をつけねば-。

関連記事

コメント

No title

sorayume-chaco
玄さん
おはようございます
1枚目いいですね

こんな感じで撮ってみたいです
こちらの紅葉もまだみたいです。。
風邪 こじらせないようにお気をつけて過ごしてくださいね☆

No title

sorayumeさんどうも~。一枚目のは「いかにも」な足下に茂っていました。いい感じに枯れてきていたので、紅葉は無くてもせめてこれは…というところで撮影しておきました。
もうぼちぼち紅葉してくれても良さそうなものですが…今週末にもまたカメラを持って出てみますね-。
非公開コメント

トラックバック