10連休、なんとか晴れた 市街地で

どうも、不安定な天気が続いてます。この10連休もなかなか思ったように活動できないでいますが、昨夜はなんとか晴れて、でもいつ曇るか分からない状況でしたので、宅撮りにチャレンジしてみました。
M3 球状星団
M3 球状星団。ガイドはいまひとつ。

M5 球状星団
M5 へびつかい座の辺りの球状星団です。こちらもガイドはいまひとつ(いま10ぐらい…)でした。一桁メシエだけあって、それなりに明るい球状星団ですね。

m13_503g.jpg
M13。こちらは半分オマケで撮影したもの。なのでこれだけ露出1分なのですが、その方が綺麗に撮影できてたりします…

ブラックホールで有名になったM87銀河
ブラックホールで有名になってるM87銀河。中心分は結構明るいのですが、周辺減光と相まってどこまで広がってるのかよくわからん画像になってしまいました。

NGC4565 エッジオン銀河
普段あまり撮影したことの無い、エッジオン銀河 NGC4565です。トリミングしてますが、思ってたよりも大きくて立派な銀河です。



久々の出動はリチャード君(GS200RC)+円子(iOptron CEM25EC)です。市街地ですので光害カットフィルターのLPS-D2を付けてチャレンジですが、やはりこれがうまく行きません。光害カットの効果もいまいちよくわからないし、撮影結果がとにかく緑に転んでしまい、ホワイトバランスを調整しても星の赤いのが取れません。今回は彩度を落としてごまかしてます。むむー。難しい。

途中、どうにもガイドずれが起きてるのもありますが、この辺はバランスやコードのからまり等が影響しているようです。円子はエンコーダー内蔵なのでしっかりバランスしてやればノータッチで行けるはずなのですが、極軸のセッティングやこのバランスなど、基本的なことをもう少し詰めないといけないようです。やり方をもう少し勉強しなきゃー。

共通データ
FUJIFILM X-T1 KASAI GS200RC+x0.8レデューサー(1300mmF6.4 120secx4~6 ISO 3200)LPS-D2
iOptron CEM25EC赤道儀ノータッチガイド YIMGでstack+PaintShopProとIrfanViewで調整、トリミング

totk95025.jpg
撮影風景はこんな感じ。背景明るいっすねー。
LUMIX X-T1 ISO3200 2秒(手持ち)

関連記事

コメント

非公開コメント