春の風 彼方に感じて 落つる花

4月29日に新宿御苑に行ったときの写真です。時期的に八重桜が終わりかけで、かろうじて木に残っている花の中には綺麗なのもあるよ、という状況でした。ただ、その花の下向き加減がいい雰囲気をしていて、いくつか撮影してみています。
saku4294.jpg

このカットでは木陰になっているので花の色が少し緑に転んでいます(いくらか補正したのですが、補正しきれませんでした)。でも、その分木陰という状況とほんわかした雰囲気が残っていて、個人的にはお気に入りのカットの一つです。今回の撮影でも、花の撮影が多かったので、この40-150mmF2.8での撮影が結構多く、かつ気持ちよくできました。購入したときは高価なレンズでしたが、購入して正解だったと思っています。後は近いところのフォーカスがなかなか合わないので、その辺が今ひとつなE-M5IIの後継が出てくれないかな-、というところです。その前にE-M1IIを買えよという話もありますが…(^^;。どのみち今年は少々使い込んでいるので、来年以降の話になりそうです。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 40-150mmF2.8Pro(150mm F2.8 1/250 ISO 400)
関連記事

コメント

非公開コメント