キラキラと 星降るように 雨待てば

6月初旬に撮影したあじさいですが、その後意外と時間が無くてなかなか雨の紫陽花を撮れないでいます。まぁ、ブログの更新も足元は休み休みやってるのでちょうどいいんですが、自分としてはちょっと物足りないかな…

写真は近所の紫陽花ですが、周辺のガクだけが花状になってて、しかもその形が星型になってるヤツです。割と最近になってから見かけるようになった気がしますが、わかってる人にとっては当たり前なんだろうなー。
アジサイ1919

F1.8の望遠レンズでのボケを活かした写真にしたつもりですが、写真仲間からは、もっと絞った方がいいぞ、と不評でした。深度を稼ぐだけならOLYMPUSがいいんですが、そうするとコンデジやヘタしたらスマホで撮ったのと変わらなくなるんですよね。自分の強調したい主張がもっと前面に出てれば、また評価も違うかもしれません。何処をメインとするか、なんですよね。

そのOLYMPUSですが、2倍テレコンが発売になりましたね。持ってるレンズで対応してるのが40~150mmF2.8ですので、最長300mmになってなかなかに魅力的です。ただ、5万円コースなんですよね。こりゃあよく考えなきゃ、ってとこです。今ならFUJIに投資したほうが…と、ポチリヌス菌に感染してる自分がいます。早く梅雨明けろ〜(^^;)

Canon EOS80D SIGMA 50-100mm F1.8DC(91mm F1.8 1/500 ISO 100)


関連記事

コメント

非公開コメント