シジミにも 貴重な晴れ間の 蜜の味

ここのところ雨続きの週末ですが、それでも午後は雨が上がることも多く、そんな貴重な雨上がりを待ちわびて、と言う状態でしょうか、近所の花壇にシジミチョウがやってきているのを狙ってみました。
シジミ蝶20190714

標準ズームだと流石にここまでの接近は許してくれないので、ハグロトンボを撮影したときの望遠鏡テレコンセット+デジタルテレコンの超接写システムでのチャレンジです。ここまで寄れて、かつ強力な手ぶれ補正が効くので、もう重宝しまくりですね。テレコンセットでの接写はあまりしたことなかったのですが、背景がかなりキレイに整理できることもあり、もうクセになりそうです。

シジミチョウはさすがにひなたぼっこ、とは行かず、頻繁に飛び回ってたので羽根を広げた姿は撮れませんでした。その辺は、もう梅雨明けの天気のいい時へのお預けです。とりあえず、久々に複眼バッチリの蝶の写真でした。眼福ですー。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 40-150mmF2.8Pro+MC-14(210mm F4.0 1/320 ISO 200)
関連記事

コメント

非公開コメント