実る穂に われ先届けと 背を伸ばし

9月末に彼岸花河川敷で撮影してきた彼岸花です。昨年撮影したエリアでは咲き具合が今ひとつだったので、今年はその場所からかなり奥の方で撮影してみました。
2019年9月28日彼岸花b5

かなり歩いたのですが、それでもまだその先がありましたので、相当広い彼岸花道路です。来年はもっと早起きして時間を作ってみなくては…さて、写真のワンカットは小川の対岸に咲いていた彼岸花。その向こう側が田んぼになっていて、少し早めでしたが黄金色になった稲穂が垂れていました。手前の彼岸花だけにピントを合わして強調してみました。こういうところも含めてやっぱり望遠レンズが便利です。この40-150mmはかなり近いところまでピントが合うのでずいぶん便利に使えました。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 40-150mmF2.8Pro(150mm F2.8 1/2500 ISO 200)
関連記事

コメント

非公開コメント