花の色 黄色く広げる スイセンの


今年は植物園も含めてスイセンの花を結構撮影してるのですが、ブログではほとんど紹介してないような気がします。
まぁ、数を撮る割にはインパクトのある写真になかなかならないというのもあります。


水仙2020年2月
OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(47mm F4.0 1/1600 ISO 800)

そんな中で、河津桜を撮影に行ったときに撮影できたスイセンは、花の数でそれなりにインパクトがありました。
普通は花一つの周りに数輪の花があればそれなりに絵になるのですが、今回のはご覧の通り鈴なりに咲いてます。背景には、ええと、ひいふうみい…
手前の花が9輪、背景に10輪以上の花があります。これだけあれば、多少はインパクトがありそうですよね、つうか、手前の9輪の株を見て「おお、これは」と思って撮影したんですけどね(^^;

どんどん暖かくなってきていますが、どうやら今年は桜の花も早そうです。早いところ桜の撮影ポイントを探しておかねば…。

関連記事

コメント

非公開コメント