つらくとも 強く咲けよと 幹桜


普段の年なら今の時期、週末を利用してあちこちに桜を取りに行き、「桜ういいぃぃぃく」を始めるのですが、今年は撮影はしているものの、なーんとなくふさぎ込んだ気持ちになります。世間全体がなんとなく、どんより、ギスギスしているような雰囲気になっているようで、今一つやる気が出てきません。
幹桜2020年3月

まぁ、これだけ色んなものを自粛してくれ、という状況なので仕方が無いのですが、とにかく対面でのコミュニケーションを取るのが危険というのは辛いものがあります。なんだかんだ言って人は人とつながってなんとかなってるんだな、というのを感じてます。

でも、そんなことをお構いなしにソメイヨシノも満開になってきました。東京の開花はずいぶんと早かったのですが、その後雪が降ったりとかならずしも順調に暖か価くなったわけではないからか、割と長いこと桜を楽しめたような気がします。場所によってはもう葉桜になっているようなところもありますが、遅いところはまだまだこれから満開、というようなところもあるようです。この週末も、チャンスがあれば撮影はしてみようかと思います。

写真は雪が降る前、お彼岸の頃に撮影したものです。まだ満開には早い感じでしたが、この幹桜は満開で、差し込んだ日差しを力いっぱい浴びていました。ほんの少し、力をもらったような気がしました。

明日も、少し散歩してみるかな。

OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(100mm F4.0 1/200 ISO 320)トリミング

関連記事

コメント

非公開コメント