シロツメの 空に向かいし 密の味



先日のブラシの木を撮影した公園にはシロツメクサも結構咲いていました。ただ、時期的にもう終わりが近かったこともあり、綺麗な形の花は少ないし、枯れた花も目立つので普通に撮ったのでは絵になりません。

シロツメクサ 真上から 2020年5月
OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(57mm F4.0 1/160 ISO 200)

なんとか面白く取れないかな…と色々アングルを検討して、この形に気がつきました。背の低い花なら、真上から撮ることも結構あるのですが、考えてみたらシロツメクサは真上から撮影したことは無かったかも知れません。これなら、比較的花の綺麗な所だけを選んで切り取れます(^^;

改めて真上からの撮影したものを見てみると、そのままだとシロツメクサに見えないぐらい不思議な形になっていました。むうぅ。これは面白いかも。撮れる対象がある程度限られる今シーズンですが、その分、色んなアングルで試してみることができそうです。そうそう、紫陽花が咲き始めました。梅雨入りももうすぐですが、紫陽花やドクダミはやはり雨が似合うんですよね。
関連記事

コメント

非公開コメント