梅雨の花 しずくを求める ドクダミか


家の周りの、ドクダミの草がちらちらと花をつけていました。この花は、雨が降って雫が付くと結構まんまるの雫になるので、しとしと降ってるときは撮影してみたくなります。

ドクダミの花に付く雫 2020年6月
OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(80mm F5.0 1/20 ISO 1600)

時間的には少し夕暮れ時だったこともあり、周りはもう薄暗くなってきていました。シャッタースピードを改めて見てみると、ISOは1600まで上がっていて1/20秒です。80mmなので、160mm相当のマクロ状態で1/20秒でも、写真はピタリと止まって写ってくれていました。やはりこのレンズの手振れ防止はたいしたものです。

時期的にはドクダミの花として少し遅いぐらいだったみたいで、後ろの花は既に花弁が茶色くなりつつあります。考えてみたらもう6月も中旬。梅雨時の花が色々盛りになってくる頃です。アジサイもそろそろじっくり撮りたいなー。

関連記事

コメント

非公開コメント