まだ夏と せめぎあいつつ 顔を出し


連休初日の土曜日、お彼岸でもあるので、毎年今の時期なら結構な数が咲いているはずの彼岸花の川に行ってみました。ここは2年ほど前に教えてもらって、ここ2年間は毎年訪れている場所です。

昨年引越ししたので、距離的には近くなったかも?と思ってたのですが、改めて見てみるとほとんど変わりません。まぁ、苦労が増えたわけではないのでとにかく出かけてみました。

目を出したばかりの彼岸花 2020年9月19日
OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(80mm F4.0 1/1000 ISO 200)

近所で彼岸花が咲いているという話も聞かないし、実際見ないので「こりゃあ、今年はまだ出てないだろう」と、半分下見のつもりで行ったのですが…やっぱり下見になりました。いやまぁ、ここまで無いか?というぐらい彼岸花がありません。

実際に開花しているのもありましたが、あまりに少ないので、とりあえず本日は予備軍で我慢してもらいます(^^;

本当なら満開の彼岸花エリア2020年9月19日

昨年、ここは小道にぎっしりの彼岸花ですごく楽しかった場所ですが、ぱっと見た目は全く咲いていないのですが、改めて小道を歩いて探してみると、こんな風に蕾が出始めていました。普段の年で言えば、9月10日前後の状況ですね※。これで言えば、あと1週間から10日ぐらい後が見ごろになるはずです。この4連休は天候もいまいちで、新月期なのに星見ができな、しかも彼岸花も咲いていないという苦行の様な状況ですが、来週以降に期待したいと思います。

こんな猛暑でも、地下ではしっかりと準備が進んでいて、こうやって顔を出してくれています。今秋から涼しくなるようなので、これからが楽しみです。ただ、次にここに訪れることができるタイミングは…はたして!?

※昨年のを見直してみると、やはり秋分の日前後は開花状況がいまいちで、翌週に再チャレンジしてます。今年は更にもう少し遅れるかな…

関連記事

コメント

非公開コメント