前参り 残りの日と葉で 輝けば


今年の年末は天気が悪くなりそうなのと、来年年始の初もうでは密を避けて…ということで、前参りに行ってみました。

年末クヌギの紅葉 2020年12月
OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-40mmF2.8Pro(21mm F2.8 1/1600 ISO 200)

一通り、お参りして参道を買っていると、クヌギの残っていた葉に日差しが当たって輝いていました。言われてみれば、確かにこの手の落葉樹は年末ぎりぎりまで葉を残していたような気がします。夏場の葉は結構厚みがあってあまり見栄えもしないのですが、今の時期に日差しが当たると見事に輝きます。

周りに似たような木は無く、この1本だけが黄金色に輝いていました。来年に向けた、一筋の光のようにも見えます。今年はCOVID-19(新型コロナ)でいろんなことが起きた1年になりましたが、自然の流れだけは、淡々と過ぎていきます。そんな一コマでした。

さて、いよいよ年末です。大みそかと言えば反省会。今年も色々思い返すことがありますので、振り返ってみたいとは思うのですが、思ってたよりもこの年末休みも忙しくてなかなか整理できていません。はたして、明日1日でまとまるのか…(^^;;

関連記事

コメント

非公開コメント