寒空に かすかな香りと 歩む風


日曜日の植物園、梅の花がぽつりぽつりと咲き始めていました。結構寒い日が続いていたのですが、中にはかなりの数が咲いている木もあります。日当たりが悪いのが残念でしたが、その分柔らかい光の中で春っぽい花を撮影することができました。

2021年1月末の植物園の梅その2
OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(66mm F4.0 1/250 ISO 200)

2月も後半まで待てば、色んな花がどんどん咲いてきてカラフルになってくるとは思うのですが、とりあえずは赤いのと白いのとがあるだけでもラッキーとしましょう。まずはピンクっぽいのから。
こちらは完全に木陰になっているので露出をどうしようか悩みましたが、背景の青空も入れたいので、少しプラスに振ってます。それでもそのままでは花がかなりアンダーでしたので、画像処理で持ち上げてます。色が濃くなりすぎないのはいいのですが、もうちょっと光が欲しいかなぁ。

2021年1月末の植物園の梅その3
OLYMPUS E-M5II M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(80mm F4.0 1/1600 ISO 200)トリミング


こちらは少しだけ陽が当たっていた白梅。しべのふわふわした感じが、いかにも梅っぽいですね。逆光ではありますが、やはり日が当たっていれば空がきちんと青空として色づいてくれるので、時間帯を見てやはり日が当たっている時間帯に来たいものです。でも、ここ、日当たりがいい時間帯を見たことが無いんだよなぁ(^^;

関連記事

コメント

UTO
さすが綺麗に撮りますね~!
どちらも綺麗ですが、透かした白梅、いいですねぇ。。

Re: タイトルなし

UTOさんどうも~。梅の咲き始めた植物園で天気も良かったので、カメラを構えた方が結構いらっしゃいました。
一人なら、色々アングルを工夫しながら撮影できるので、なんとかなります。お子様と一緒だと難しいですよね。
青空に透かした日が当たる花…ってのはいいですよね。今度はもっと日当たりがいい時間帯を探してみまーす。
非公開コメント