光刺す 木の葉の影にも 花の色


関東地方が梅雨入りする前後から、晴れた日が少なくなってきましたが、昨日、日曜日も突然雷雨があったりと、なんか不安定な日が多い気がします。梅雨ならこう、しとしと降り続く、というのが合ってもいい気がするんですが…。

葉脈が美しい 2022年6月
OM SYSTEM OM-1 M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(31mm F4.0 1/60 ISO 250)

さて、忘れないうちに紹介しておこうと思って忘れ去られつつある先週末の庭園散歩の写真です。実はこの他にも薔薇の写真やちょっとカワイイ花の写真なんかもあるんですが、並べていると面倒になってしまって紹介しきれていません。やっぱし毎日更新してちょっとずつでもいいから出していきたいなぁ。せっかく撮ったんだしね。

写真は林の中の道を歩いていたら、綺麗な形と影の葉があったので、ほぼ真上を向いて撮影したものです。緑の葉脈大好き人間としては見逃せない風景ですが、こんな風に葉の重なった部分がグラデーションになってほんわかした雰囲気を出しているのが更に大好きだったりします。もう少し気が大きければもっとワイドに撮れたかもしれませんが、とりあえずこの木に出会っただけでも感謝しておきましょう。木の名前は分かっていませんが(^^;

ユキノシタ 2022年6月
OM SYSTEM OM-1 M.ZD 12-100mmF4.0 IS Pro(70mm F4.0 1/500 ISO 200)

そして帰り際、足元にダイモンジソウ…いやこれ、ユキノシタですね。ユキノシタがあるのに気が付きました、というか、結構な数の花を茂らせてましたので、いやでも気が付きました(^^;
少し遠目だと、白い何かがふわふわしているな、ぐらいなんですが、こうやってローアングルでクローズアップしてあげると、なかなかカワイイ花が並んでいます。もっとクローズアップしても面白いし、レンズの限界から言えばまだまだ寄れるんですが、いっぱい茂っている感じを出したくて少し引き気味で撮影してみました。実家の裏庭なんかには良く咲いてましたが、さすがに関東に来てからは見かけることがほとんどなかったので、なんだか懐かしくなりました。

関連記事

コメント

非公開コメント