やっと来た 真夏の日差しの花の色 (カローラツーリング納車)


関東地方は地獄のような暑さが続いていますが、このまま晴れが続くのかな…と思ったらどうもペルセの頃は天気が悪くなりそうな気配が…むむむ。

カローラツーリング納車1 2023年8月

さて、その暑い暑い日差しの中、来ました新しい機材(^^;
ようやく納車となりました。新車カローラツーリングです。発注は今年の2月でした。契約した時はもっと長い納期を示されたのですが、そこはまぁ色々あるみたいで、結局メーカーのHPにあるような納期で納車された形になっています。トヨタの生産台数も過去最高らしいので、頑張って作っているのだと思います。

写真奥は2015年に新車で購入して、おおよそ8年間、あちらこちらを走り回って働いてくれたシャトルハイブリッドです。こうやって並べて見ると色の違いがはっきりしますが、日差しが強い状態での比較なので、手前のカローラはもうちょっと深めの赤のイメージかな(センシャルレッドマイカ)。個人的にはもう少し暗い赤が好みなのですが、まぁ、これはこれでいい感じです。

本当は昨年のシャトルの車検が切れる前に、シャトルがフルモデルチェンジしてくれて今のフィットベースになっていれば少し考えたんですが、シャトルはモデルチェンジすることなく終了。5ナンバーのワゴンが実質無くなったことで、乗り換えの車をどうするか、さまようことになりました。(カローラフィールダーは残っているけど、まぁ…)

結果、消去法でたどり着いたのが3ナンバー幅になっているけどがんばって狭い所も駐車できます、としたカローラツーリングでした。試乗の時はシエンタも比較したんですが、乗り心地が全然違う(カローラが上)のに、価格はほぼ同じなので、車内空間の差はありましたが、まぁこれで行けるだろう、ということでカローラツーリングに決定となりました。

カローラツーリング納車2 2023年8月

今日は予定もあってほとんど乗れていないんですが、とりあえずガソリン満タンにだけはしておきました。ああ、そういえば納車のタイミングが想定より速くなったこともあって、シャトルのガソリンもほぼ満タンだったんだよなぁ…(涙

2月の試乗以後、久々のカローラの運転でしたが、まだ慣れていないこともあって結構違和感があります。同時に細かい不満も出てきたりしました。(ハンドル軽すぎとかドア小開しにくいとか)むむ、シャトルも結構イイ車だったんだよなぁ。

スタイルは結構気に入っているので、後は運転に慣れて、機材を積んで遠出してみたいとは思います。ペルセの時に晴れないかなぁ。

関連記事

コメント

非公開コメント