立冬前の夕陽


いつもの海岸から撮影する夕陽も、ずいぶんと山側に移動してしまったため、今回撮影したときには海岸の向こうの山ではなくて、土手に沈むような感じになってしまった。ただ、その前に雲が出ていたので、そちらに沈んでしまったのだが。雲のせいでいまいちかなぁとも思ったのだが、手前の雲で少しアクセントになっているし、土手の上には散歩をしている人もいたりして、それなりに趣のある写真に…なってない?。この時期はつるべ落としの夕陽で、夕陽が落ちると西の空が赤くなる暇も無く一気に暗くなってしまう。やはり夕焼けを狙うのであれば夏場のほうがいいのかなぁ。
Canon EOS 30D SIGMA 70-200mmF2.8EX(200mm F4.0 1/3200sec ISO 125)

関連記事

コメント

No title

○猿○
おつかれさまです。。。。。
この時期の夕暮は淋しさがありますね。。。
散歩する人の後姿^^いい感じ♪
おつかれさまでした

No title

○猿○さんどうも~。この時期は日没も早いので、どうやって絵を作ろうかと色々悩んでたりする時期です。晴れればもっと色々チャレンジできるんですけどね~。
人を入れるのは本当はどんどんやってみたいんですよね。これまたチャレンジかな。
非公開コメント

トラックバック