白さ増す 山見る風の 冷たさか


 3連休の最終日、少し時間ができたので寒さをこらえて河川敷に出てみました。いつもの海に出てみても良かったのですが、別途用事があったのと、この日は風がかなり強く、海に出ても潮風をかぶるだけになりそうだったので、とにかく空が見える開けた場所に出てみました。四国山地の山はかなり白く雪化粧していましたが、望遠レンズで引き寄せても白くかすんであまりはっきりしません。少しだけ引いて撮影したほうが雲も含めて雰囲気を出せるかな、と、まだ日の光が差し込む山頂を含めて雪雲を入れてみました。とにかく風が強くて寒いので、手袋から手を出してじっとカメラを構えていると、その後カメラをかばんにしまうのに一苦労してしまうほど手がかじかんでしまいます。自転車で移動していたので少しゴツ目の手袋をしていたのですが、こと撮影に関して言えば、もう少し薄手の手袋で、したまま撮影した方が良かったのかもしれません。いずれにしても実はこの日、スキーに行く予定だったのですが、あまりの強風だったのと、天候の問題で行くのを断念してしまいました。タイトルの冷たさは、風に対する恨み節でもあります(^_^;)。まぁ、その分撮影に出る時間ができたのですがね。写真は望遠風景になるので、少しコントラストを上げていますが、それだけだと山が黒く沈んでしまったので、ちょっと明るく補正してあります。
OLYMPUS E-3 ZD40-150mmF4.0-5.6+EC-14(161mm F7.4 1/320sec ISO 200)

関連記事

コメント

No title

oka*on*000
久しぶり、年賀状のアドレスから来たよ。
年賀状には「玄の館」って入れた方が来やすいよ。
アドレス手打ちはめんどくさい。

写真良いね。
特に遠景が良いね。良い時合いを狙っているね。
動物も難しいのに良く上手く撮れたね。

ニセコにでもスキーしに来いよ。凄いよマヂデ。
自分は遠すぎていけないけど。
(今は、車で12時間くらいかかるかな。去年まではよく行ったんだけど)

No title

おおっ、Okapon久しぶり。つうか、こちらもブログには行ってみたんですが、あまりにマニアックっぽかったので(人のこと言えないが…)つい書き込みはしてませんでした。
年賀状のアドレス。確かに。今度からはタイトルも入れておこう。毎年1日で書いちゃうからなら。来年(つうか、今年の年末か)まで覚えてるかな…
ニセコ、行きたいよー。トホホ。
非公開コメント

トラックバック